月別アーカイブ: 2020年7月

M3Dってどうなの?トリートメントは何が良い?〜山梨県中央市の美容室シーリス〜

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】 【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】   こんにちは、シーリスのくぼたです^^   女性の方なら、誰しも髪がきれいな状態でいたいものですよね。   お手入れにこだわっていたり、ヘアケアを念入りにしていたりしても、 本当に頼れるのは美容師さんですから、信頼できる美容師さんに 任せたいですよね。     本当に頼りにできる美容師さんがいれば良いですが、 なかなかいないものですよね。   むしろ、 失敗されたりと不審な気持ちでいっぱいの方もいるんじゃないでしょうか?   美容師さんが信頼できなければ、モノに頼るしかなくなってきます。   『最新のトリートメント』『どんな髪も傷まない薬』 こんな謳い文句に惹かれたりしてないですか。   頭のどこかでは、そんなのないとわかってはいても 傷んだ髪をどうにかしたいという思いがあって、 その思いの方が勝ってしまうと、藁をもすがる思いで そのようなモノに頼ってしまいます。     本当に髪をきれいにできる方法は一つしかなくて、 「正しく髪をきれいにできることを知っている美容師の腕次第」です。   これしかありません。   正しくきれいにできることを知っている美容師がどんなものを 使おうが、ある程度はきれいにすることができるでしょう。     その美容師が選んだ薬や道具で施術を行えばもっと きれいにすることができるでしょう。       その美容師の技量が上がればもっときれいにすることが できるでしょう。   そうなるのが本当の技術だし、真実です。     自分の技術でうまくいったり、うまくいかなかったりしたら それは全て自分の責任です。   それを受け入れて、自分の技術力で勝負していくしか 髪をきれいにしていく方法がないのに、大抵の美容師さんは 自分の技術をごまかそうとします。     トリートメントなどがそれに値します。   トリートメントなどで、カラーやパーマなどで傷ませたとこも ある程度はごまかすことはできます。   一時しのぎですが・・・。     質が良いトリートメントであればあるほど ごまかし効果が高いので、美容師側が「多少は傷ませても 大丈夫かな」と思わせる中毒的な要素もありそうです。       普通の美容の常識だと、「多少の痛みはしょうがない」とか 「この程度は普通は痛むでしょ」と、思ってるんじゃないでしょうか?     ごまかし技術に慣れちゃうとそのように、髪のダメージに対しても 鈍感になってきます。     私は、逆に病気みたいなもので、多少のダメージでも気になったりして 「なぜこうなった?」と、改善の改良の繰り返しです。     普通の美容師さんが隠したがるところを、隠さないで 全て見てもらいます。     やっと、技術力が上がりごまかさなくてもごまかして きれいに仕上げている美容師以上の仕上がりに なるようになったので、自信を持って披露できるようになりました。           こちらの方は初めてのお客様です。   M3Dに長い間、通われていたそうです。   4ヶ月ほど前にM3Dで縮毛矯正をされたそうです。   1年以上前に縮毛矯正をした時に、チリついてしまい その危険性があると思い、少し弱めにかけたらしいです。   ダメージでのうねりもあると思いますが、それにしても 癖が残ってます。     これでも、ご自身でアイロンをかるくしてきたそうです。     セットしてこの状態ということは、乾かしただけだと もっと広がり癖が出ることがわかります。       いつもアイロンで根元から中間はストレートにしてから 毛先はコテで巻くので、セットにかなり時間がかかっていたそうです。       「縮毛矯正だと痛むので、カラーとトリートメントで少しずつ ストレートにしていきましょう」と言われたそうです。     カラーとトリートメントでストレートにするということは 癖を伸ばす薬を使っているのでしょうか?   そんなことするくらいなら、しっかりとまっすぐに かけてしまった方が傷まない気がします・・・。     聞くと怖いことをやっているなと・・・。         M3Dでは、いつもアイロンで仕上げているそうで 最後はツヤツヤの状態だそうですが、それも 長くは持たないそうです。       この方は、シャンプーもオイルもM3Dで購入されたものを 使っているらしいです。   こういった方の場合は、かなり気をつけて施術をしていきたいです。     いくつか注意点があります。 ・濃厚なトリートメントの場合、痛みが隠れている可能性が高い ・髪に付着しているモノを取った時に傷んだと勘違いされる ・すでに髪が壊れているかもしれない     このように、 特殊なトリートメントなどの場合は髪のダメージが 隠れていて本人も気がついていないことがほとんどなので 初めて当店で施術を受ける場合は、前もって承認していただいております。           ・確実に髪が良くなるという保証はないこと ・今の髪の状態がかなりのリスクがあるということ ・リスクがあってそれでも受けたいという思いがある人   この三つは、最低でも理解していただいた上で施術を行います。       こちらの方は、右サイドの髪がチリついて傷んだ部分で 後ろの表面の中間から毛先が焼けて結合がきれている部分が ありました。   その部分は負担がかかるかもしれないことを前提で 縮毛矯正に入りました。   もちろん、毛先の15センチくらいはおいおい切った方がいい部分なので 少しずつでもいいのできることをお勧めしました。     今回はなるべく長さは切らないようにということなので 極力切らないで済むようにきれいにしていこうと思います。             仕上げは乾かしただけの状態です。   長さは変えてませんが、パサついた部分を取りました。     多少まだパサついているので、少しずつカットしていくことにします。       自分が思っていた以上にきれいに整えることができました。     まだ整えきれていないところがあるので、 次の縮毛矯正でもっときれいにしていきましょう。     最初、お伺いした時に何もつけないなんてできるか不安そうでしたが 「これだと何も付けない!」と言ってくれました。 よかったです。   みなさん「自分の髪じゃないみたい」と言ってくださいます。       潤いを閉じ込めたので、コテも形が出やすいし崩れにくいです。     もちろん、セットの時はオイルなしでへーきです。   むしろつけない方が持ちます。       こんなん楽すぎでしょ!               普通の縮毛矯正はやる度に痛むけど、シーリスの縮毛矯正は やる度にきれいになります。   改善可能な髪に限りますが。       ビビリ毛が治るかと良く質問がきますが、 そもそもビビったら普通はその時点でおしまいなので 潔くその部分の毛はないものと思ってきてください。     改善可能が他の部分はきれいになるので、 将来のきれいな髪を目指してやっていきましょう!               【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】 【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】 店名 Ceris(シーリス) 住所 山梨県中央市山之神2038-11 場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先 定休 毎週月曜日・他3日不定休 時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで) 電話 080-12015087 mil      time.is.life3@gmail.com ※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。 メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。 3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。 大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

ビビリ毛の縮毛矯正はできる?〜山梨県中央市の髪をきれいにしていく美容室シーリス〜

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

 

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

 




「ビビリ毛にされてしまったのでどうにかしたい」

「ビビリ毛になってしまったけど大丈夫?」

「ビビリ毛でも綺麗になる?」

 

 

 





このような質問を伺うことがあるのですが、
なかなかうまい回答が見つからず、

 

「ビビリ毛だとリスクがあります。」
「ビビリ毛の種類によっては良くすることも可能です。」
「傷んでしまうことが前提になる。」
「良くなるも悪くなるも五分五分」

 

 


という答え方になってしまい、不安になってしまうような
回答しかできずに申し訳ない気持ちでいたので、
なぜ、そのようになるのか、なぜそのようにしか
答えられないのかを説明したいと思います。

 

 







まずは、髪は傷んだら元には戻らないということを理解した上で
読んでいただけたらと思います。

 

 

 

 






髪の毛は、毛根から生えた時点で細胞は生きていませんので
髪の細胞、自分自身で再生することが不可能です。

 





ですので、
一度でも傷んだ髪を元の髪に戻すということは
時間を坂戻ることができない限り不可能です。

 






髪には体力というものがあって、カラーをしたり
パーマをしたり、お手入れの仕方などでも
減点されていきます。

 






残りの体力が0の状態だと、アイロンの熱だけで
溶けてしまうくらい何もできない状態になります。

 





「大げさな(笑)」と思われるかもしれませんが
カラーやパーマをし続けてずっとカットをしなければ
そのようになります。

 





ただ、
大抵の方はそうなる前にカットしたり、切れてしまったり
してしまうのでそこまでなる方は少ないと思います。

 




そうなる可能性があることだけは覚えておいてください。

 




ビビリ毛の場合はそうなる可能性が高い場合があります。

 





ブリーチをしていたり、縮毛矯正を繰り返していたり、
髪がもともと細く痛みやすかったりすると、ビビリ毛に
なりやすいです。

 



髪を綺麗に整えていく技術というのは、
髪の結合を入れ替えて綺麗な状態にしていくということです。

 

 

 

 

 






髪の毛の結合を入れ替えるというだけでも、かなりのリスクがあり
通常の美容師ではそれすらもできません。

 





それができてしまうのが『美髪矯正』という特殊な技術を
学んだ美容師だけです。

 






髪を綺麗にすることができる技術ではありますが
リスクがあるのも事実です。

 

 

 

 

 

 

こちらのお客様も初めての方です。

 

 

光の加減で少し茶色く見えますが、何年もカラーもパーマも
何もしていない状態みたいです。

 

縮毛矯正をされたのが7年前でそうです。

 

 

カラーなどはしていませんがビビリになっています。

 

 

これは元々の髪質もありますが、長年の誤ったお手入れの仕方にも
原因がありそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正をしたい気持ちはずっとあるそうですが
いつも傷んでしまったり、やらない方がいいと言われるので
やっぱり、きれいきストレートにならないんじゃないかと
諦めていたそうです。

 

私が以前施術したビビリ毛と比べたら、まだまだ体力があり、
改善が可能な状態です。

 

 

ある程、攻めてしっかりとストレートにするのもありですが、
お話を伺うと、縮毛矯正の度に毎回傷んでしまい、
ストレートにはなるけど不自然で毎日のお手入れが大変だそうです。

 

初めてのお客様ということもあり、今回はあまり攻めずに
髪の反応の様子を見て少しずつ改善していくことにします。

 

 

 

無理に反応を起こしてしまい、負担がかかりすぎてしまうと
せっかく良くなるものも、良くすることができなくなってしまいますから。

 

まっすぐになっても扱いにくい髪になるよりは、多少癖が残っても
扱いやすく、次にやるときはもっときれいな状態になる方がいいと
思いませんか?

 

 

 

 

 

みなさん、不思議がりますが、この技術のすごいところは
やり方次第では、やればやるほどきれいにしていくことができます。

 

 

このかたの場合は、まだまだ改善が可能な状態ですが
髪を壊してしまったら、意味がありません。

 

 

 

じっくりと様子を見て、良くしていきましょう。

 

 

 

 

この方も今よりかはましになりますが、ビビリではありますので
通常の方よりはリスクはあります。

 

特にリスクが大きい、表面の髪や顔まわりと毛先はパサつくかもしれない
というリスクがありますので、それを酒池していただいた上で
施術をしていきます。

 

 

この方の場合は、ビビリの中ではリスクが低いので
おそらく今よりは良くはなるとお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

 

乾かしただけの状態です。

 

攻めなかったのもあり、癖が多少残ってしまいました。

 

傷んでパサついたのではなく、攻めなかったので
パサつきが残ったといった感じです。

 

傷んだら、きれいに整えることはできなくなりますが
体力を残している状態で整えてあるので
まだまだ改善可能な状態と言えます。

 

 

 

 

 

お客様も「こんなに自然で柔らかく仕上がったのは初めて」
と喜んでいただけました。

 

 

 

「やるほどきれいになるので次を楽しみにしてください」
とお伝えしたら、

 

「信じられない!」と、驚かれていました。

 

 

もっと、技術力が上がれば難易度の高い髪も
きれいな髪にできる可能性が高くなるので、
みなさんの期待に答えられるように、精進します。

 

 

 

 

 

 

もし、
髪をきれいにしたいを本気で考えているのでしたら
今までのお手入れのやり方や、髪に対しての常識を捨てて
丸刈りにしてもいいという覚悟を持っていただければ
私も責任を持って誠心誠意髪がきれいになるまで対応したします。

 

 

丸刈りは言い過ぎですが、私も本気で向き合っていきたいので
そのくらいの覚悟がある方であればある程、大歓迎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。
大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

山梨県中央市の美髪にする美容室シーリスのシルクレッチとは?

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

シーリスでは、髪質を綺麗に整えることのできるメニューが
『美髪矯正シルクレッチ®』と『美髪縮毛矯正』の二種類があります。

どちらも、ケア剤やトリートメントなどに頼らずに
綺麗なまとまる髪にすることができるものです。

『美髪縮毛矯正』は名前の通り、縮毛矯正なので
髪を綺麗にストレートにするものです。

通常の縮毛矯正と違うのが、

・不自然なストレートにならない
・多少のダメージなら綺麗に整えられる
・髪に体力があれば痛んだりしない
・軽さが出て風になびく

このような感じになります。

今回はシルクレッチについての質問が多かったため
シルクレッチについてまとめたいと思います。

シルクレッチは何度か続けて少しずつ綺麗な髪に
整えていくメニューです。

シルクレッチをした部分は通常のカラーなどを
しなければ状態が変わらないので、やればやるほど
綺麗になっていきます。

ビフォアー

アフター

このように髪質などによって綺麗になる度合いも違いますが
繰り返すほどに綺麗な髪に変わっていくので、トリートメントや
ヘアケアなどのものが必要なくなってきます。

・縮毛矯正に抵抗がある方
・トリートメントしても良くならない方
・髪質が劇的に変化するのに抵抗がある方
・髪質を変えたいけど何をしていいのかわからない方
・お手入れを楽にしたい方
・癖が強くない方、それほど気にならない方

このように、美髪矯正というものに興味があるけど
抵抗がある方などにおすすめです。

一度で、劇的が変化がないためお試しとして気軽にできる
メニューです。

最低でも2回〜3回は1ヶ月〜2ヶ月ペースで
続けてしていただくことをおすすめします。

美髪縮毛矯正と一緒で続けていただくほど綺麗に
整っていくので、気に入ったところでやめていただけたら
と思います。

通常のカラーや濃厚なヘアケアなどをしない限りは
やった部分の状態はほとんど変わらないので、
気になってきた時にやるくらいで十分です。

それだけで毎日のお手入れが楽になります。

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。

大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

髪が綺麗になる理由とは?〜山梨県中央市の美容室シーリスの美髪矯正シルクレッチ〜

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

 

 

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

 

 

髪をきれいにしようとトリートメントをしたり、ヘアケアを
頑張っても一向にきれいな髪にならなかったり。

 

きれいになっても一時的なものだったり。

 

 

一通り、ヘアケア商材やサロントリートメントを
やってもいいものに出会えたことがない。

 

 

何が本当に髪にいいのかわからなくて
美容室もどこがいいのかわからずに
何を信じていいのかわからなくなっている。

 

正しい情報も嘘にまぎれると何が本当なのか
わからなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお客様も正しい情報がわからず、髪質改善ストレートや
頭皮がしみるからという理由でノンジアミンカラーを
すすめられて続けていたそうです。

 

カラーした後もズキズキした痛みがあるそうですが
カラーをしなくても汗や紫外線などでもズキズキとした
痛みが出るそうです。

 

 

頭皮をこすったり髪を引っ張ったりする摩擦などでも
痛みを感じたりするそうです。

 

伺っているとおそらくジアミンだけではないような気がします。

 

 

 

汗や紫外線でもズキズキすると言っていたので、乾燥とかも
あるのかともい伺ってみたところ、冬場の乾燥した時期は
余計にきになるらしく、寝ている時は頭皮に加湿器を当てている
くらいだとか。

 

 

乾燥だけでズキズキするほどの痛みが出るのは少し疑問なので
今後、少しずつ様子を見ていこうと思います。

 

 

それでも、
今までいろんなものを試してみたけどカラーをする時は
覚悟をするほどの痛みがいつもあったのが、シーリスで
カラーをしてからは嘘のようにズキズキするほどの
痛みはなかったそうです。

 

 

シーリスではしっかりと保湿をしたり、カラーのお薬などで
乾燥しないように工夫をしたりするので、頭皮への乾燥も
防げたりするので、乾燥が原因での痛みも軽減されたのだと思います。

 

シーリスでは、まだ2回ほどのカラーなので様子を見ていきます。

 

 

 

今回は、シーリスで初のシルクレッチをしていきます。

 

今まで、トリートメントやケア剤などでごわついていた
髪が軽い髪になっているので、シーリスに来たばかりの
トリートメントたっぷりの状態に比べたらだいぶ良い状態です。

 

ただ、
トリートメントをし続けている方の場合は、トリートメントが
ついている状態が通常の状態なので、トリートメントが付いていない
状態の髪が痛みがあるパサついたと思ってしまってます。

 

 

トリートメントも何も付いていない状態が本当の状態なのにトリートメントを
し続けているとその状態が本当の髪だと勘違いしてしまったんでしょう。

 

 

癖が出てまとまらないとのことです。

 

 

 

うねりが出てホワホワしています。

 

これって、今までのダメージの蓄積でこうなっているので
今の髪の本当の状態が出てきただけです。

 

 

綺麗な髪にするには、今までつけていたものをオフの状態にして
初めてスタート時点に立つことができます。

 

 

通常のカラーを続けていたらこのスタート時点にも立つことは
できないのでかなりの進歩だとは思いますが、今の現状の髪を
把握していない人にとっては、パサついたと勘違いするかもしれません。

 

 

このように、
何かつけないと収まらないくらいに傷んでパサついてしまった
髪については、髪の構造を収まりやすい状態に整えないと
そのままの状態では収まらないと思います。

 

 

それで、
今回は美髪矯正シルクレッチをすることにしました。

 

縮毛矯正と迷っていたそうですが、あまりまっすぐになるのが嫌との
ことなのでシルクレッチで様子を見ることにしました。

 

 

 

 

 

 

仕上げの状態です。

トリートメントなし、仕上げのブローやアイロンなし、
コーティング剤なしです。

 

乾かしだけの状態なので、ご自身でもこの状態になるので
お手入れが楽だと思います。

 

整ってしまったところは、通常のカラーなどしなければ
この状態はほとんど変わりません。

 

 

基本的には、2〜5回くらいを定期的なペースで続けて
いただいて少しずつ綺麗な髪に整えていくものですが、
このかたの場合は一回でほとんど整ってしまいました。

 

 

この状態は変わらないので根元の髪が伸びてくるまでは
おそらく大丈夫だと思います。

 

 

 

 

 

 

最後に整えきれなかった部分を『整えるカット』を
していくのですが、ほとんど気にならないとのことなので
今回はカットなしで仕上げてます。

 

シルクレッチの場合は、簡単にどの技術者が行ってもできるような
やり方でやっておりますが、どうしても手が抜けないたちなので
今持っている技術を出してしまいます。

 

今後、山梨でシルクレッチを扱う美容室が増えてくると思いますので
その美容室と差をつけるためにもシルクレッチの料金を上げる予定では
ありますので、ご理解とご了承のほど宜しくお願い致します。

 

 

技術力を落とすこともできますが、私としてはそのようなことは
したくはないので、価値観をより一層、上げていくつもりでおります。

 

 

 

 

この方もここまで綺麗になると思っていなかったらしく、
かなり喜んでいただけました。

 

 

 

 

トリートメントやヘアケアなどを使った髪質改善的なものは
傷んだ髪をごまかすのには有効ですが、トリートメントで
今の髪が良くなることは決してありません。

 

 

本当に髪を綺麗にしていく方法は髪の構造を変えるしかありません。

 

 

 

 

髪が傷むのにも綺麗になるのにも理由が存在します。

 

トリートメントをするということはその理由を隠していることになるので
綺麗になる理由も傷む理由もわからなくなってしまいます。

 

 

シーリスでは、しっかりとそれを受け止めて吟味して何が良いのか
何が悪かったのかを突き止めていくので、どんどん綺麗な髪に
することができるようになってきます。

 

 

要は、技術力次第で綺麗にできるので自分で限界を決めなければ
どんどん綺麗にできる技術だし、うまくなる技術なんです。

 

 

ですので、
次にシーリスをご利用になる時はもっと楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸、

 

炭水化物を控えるようにしてから、それが慣れてしまい
どんどん体重が落ちて行っています。

 

体重は落としたくないけど、炭水化物は減らしたい・・・。

これは矛盾しているのかな・・・。

 

 

ということで、今回はガッツリ食べに来ました。

 

 

 

 

 

と言っても一人で食べたわけではないですが・・・。

 

わかりにくいですが、一つ一つの量が半端ないです。

 

本当は友人がガッツリ食べたくてついてきただけです。汗

 

 

 

自分は、唐揚げと半ライスです。

 

 

とは言っても、かなりの量で結構苦戦しました。

 

 

余談ですが、炭水化物より油の方が太りにくいらしいです。

 

 

友人には「お前は太れ!」と言われましたが、食べて動けなくなるのが
いやなので、もう少し続けていこうと思います。

 

 

 

 

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。

大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

トリートメントと通常のカラーとの違い〜山梨県中央市の美髪治療美容室シーリス〜

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

 

 

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

 

美髪カラーについての記事が少なかったので
今回は美髪カラーについて書いていきます。

 

 

通常の美容室のカラーとの違いを説明していきたいのですが
考え方が通常の美容室とは違いますので、簡単に説明していきます。

 

 

 

☆通常の美容室との違い

 

通常の美容師では、トリートメントなどを使い
髪をダメージから守ったり保護したりするという
考えです。

 

シーリスではそれらを使わずに綺麗にしていくという考え方です。

 

 

 

☆トリートメントのメリット

トリートメントは即効性があり、ダメージした穴を
瞬時に埋めてくれるので、手触りやまとまりが
手軽に手に入ります。

 

 

☆トリートメントのデメリット

 

・持続性がなくシャンプーなどで出てしまうためすぐに元に戻ってしまう。

 

・髪の中に入る時にダメージの穴を広げて入れていくので、
やるたびにダメージしていく。

 

・トリートメント時は綺麗なので髪を傷ませている感じがしない。

 

・ダメージの穴が広がりすぎると今までのトリートメントでは
効果が実感できなくなる。

 

・ホームケアが常時必要になる。

 

・常にトリートメントをしていないとまとまらなくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

このように見てもデメリットの方が多くトリートメントは
しない方がいいように感じますが、でもなぜトリートメントが
なくならないのでしょうか?

 

 

 

☆トリートメントがなくならない理由

 

 

それは、
美髪矯正ができる美容師以外はトリートメントを使わずに綺麗に
することができないからです。

 

トリートメントは即効性がありその時は満足できるし
誰が行っても失敗がないためトリートメントがなくならないのです。

 

それに、
お客様もトリートメントを求めてくるため需要があるので
まだ、トリートメントはなくなりはしないでしょう。

 

 

 

 

☆トリートメントの需要性

 

トリートメント以外で髪をよくすることができるので
私からしたら全く必要を感じませんが、

 

美髪矯正の方法を知らない美容師やトリートメントを
製造している会社にとっては生き残る上で、
必要なものなのだと思います。

 

 

 

 

 

シーリスは、美髪矯正や縮毛矯正などでダメージの穴を
小さくできるため、トリートメントをする必要性がなくなります。

 

 

 

 

☆そもそも髪は死んでいる

 

髪の中の細胞は毛根から外に生えてきた時点で
死んでいます。

 

細胞が死んでいるということは、髪が一度でも
傷んでしまったら元に戻すことはできないということです。

 

 

もちろん、
トリートメントでも髪を元に戻すことはできませんが
シーリスの美髪矯正というものを使っても元には戻せません。

 

髪が元に戻るというようなものは存在しないので
髪を傷ませないようにすることの方が大事です。

 

 

 

 

それで、
ようやく美髪カラーとカラーの違いが説明できます。

 

 

☆通常のカラーとの違い

 

 

通常の美容室の考えはトリートメントなどでダメージの穴を
埋めて落ち着かせるという考えなので、

 

そういったサロンのカラーはトリートメントなどを使い
カラーを行っていきます。

 

 

そういったやり方だと、よりダメージの穴を広げてしまうため
普通にカラーするより傷んでしまいます。

 

 

何もしないカラーでも乾燥してしまうのにトリートメントと
一緒にしたら余計に乾燥していってしまいます。

 

 

やったばかりは落ち着いているので、綺麗になったかのように
錯覚してしまいます。

 

 

 

普通のカラーだけでもダメージの穴が広がるので
繰り返すたびに、パサついてまとまりのない髪になります。

 

 

 

☆美髪カラーとは

 

 

 

潤いを与えながら、ダメージの穴を広げないカラーができます。

 

特殊の考えなので詳しくは説明できませんが
潤いを与えて髪を乾燥させずにカラーができるので
カラーしたとは思えない仕上がりになります。

 

 

トリートメントカラーを想像している方は
指通りが滑らかになって落ち着くと思う方も
いるかもしれませんが、それとは違います。

 

美髪カラーは髪を綺麗にしていくものではなく
髪を傷ませずにカラーができるものです。

 

 

 

☆傷まないカラーって他にもある

 

傷まないカラーというと他にもあると思われてしまう
かもしれませんが、

他の美容師さんが本当に傷まないカラーができるとは
思えません。

 

 

傷まないカラーができるのだったら、トリートメントを
使う必要ななくなるからです。

 

 

 

 

 

こちらの方は長いことシーリスをご利用くださっている方です。

 

 

 

縮毛矯正もカラーも定期的にされています。

 

 

縮毛矯正をされて3ヶ月近く経ちますが、根元の
もたつきも気にならずに過ごしているそうです。

 

 
髪を綺麗にするには、髪の構造を入れ替えないと
綺麗にすることなんてできません。

 

 

カラーとはそもそも色を染めるためのもので
髪の構造を入れ替えるものではないので
カラーをしながら髪を綺麗にするという考え自体
無理があります。

 

 

美髪カラーとは、綺麗になった髪を綺麗なままの状態で
維持しながらカラーができるものです。

 

潤いがますので、美髪矯正をされている方は
美髪矯正をした時のような質感になります。

 

 

潤いが戻るということです。

 

ただ、
ダメージされている方は潤いが逃げやすいし
入りにくいので、美髪カラーをしてもあまり
変化を感じにくいかもしれません。

 

 

もちろん、
美髪カラーだけでも髪を綺麗にしていくことは
できますが、髪が傷んだ部分は綺麗にはならないので
綺麗になっている感覚にはならずに諦めて通常のカラーに
戻ってしまうかもしまうかもしれません。

 

 

 

 

通常のカラーは繰り返すたびに傷ませるので
トリートメントが必須になり、トリートメントなしだと
いられなくなります。

 

 

美髪カラーだけだと綺麗な髪にすることはできませんが
あなたの髪の状態で最適な頭皮と髪にはなります。

 

もちろん、
あなたの協力は必要なので、食べるものや生活環境に
よっても左右されます。

 

 

 

☆まとめ

 

まとめると美髪カラーは傷ませることなくカラーが
できるので、カラーをしていないかのように
カラーができます。

 

1年、2年、3年と続けていけば、本来のあなたの
髪の状態になっていきます。

 

美髪カラーでなっていくというよりは、傷ませないので
必然的になるといった方がいいかもしれません。

 

 

 

傷ませないカラーって謳っている美容室はたくさんあるので
あまり価値観を感じないかもしれませんが
一般の美容師さんが言う傷まないカラーと言っても
3回も繰り返せば痛んでくるのがわかります。

 

 

 

 

 

 

美髪カラーだと、この写真の方のように縮毛矯正やカラーを
繰り返したとしても綺麗なままです。

 

 

シーリスでの縮毛矯正をしているからという前提ですが。

 

 

髪を綺麗にしたいなら『美髪矯正』や『美髪縮毛矯正』で
綺麗な髪のままでいたいけどカラーをしたいなら『美髪カラー』
ということです。

 

 

参考になったら嬉しいです。

 

 

 

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。

大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。