髪の悩み別解決法」カテゴリーアーカイブ

トリートメントしても髪が良くならない?〜山梨県中央市の美容室シーリス〜

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

 

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

 

髪の毛は一度でも痛むと元には戻らないというけど、質の良いトリートメントをすれば
いつかは良くなるのでは?と、少しの希望を持ってトリートメントを繰り返すたり
髪質を改善してくれる美容室を探したりしている方もいるかもしれません。

 

業界の方も髪に良いトリートメントを開発したり、髪が修復するといった商品を開発したりして
この製品を使えば髪が良くなるんじゃないかと美容師さんも思ってしまうほどです。

 

 

私も、髪は痛んだら元には戻らないということを知ってからもどうにかして改善できないかと、
必死で勉強をして探していたので、髪が良くなるというモノを探すお気持ちはすごくわかります。髪がこれ以上良くならないと知っても、痛んだ髪のままでは生活できませんもんね。

 

髪が傷んでしまう一番の原因は、薬によるダメージなので薬でのダメージを与えないようにして
髪のパサつきが治るまでは、トリートメントなのでしのぐのが最善策だと思っていましたし
今でも、腕のいい美容師さんでもそのような回答をされる方が多いと思います。

 

 

 

☆トリートメントで髪は良くなるのか?

結論を言ってしまえば、トリートメントでは良くはならないけど髪の水分バランスが整うまでは
傷ませたりしせずに余分なものを取り出しながら、トリートメントでパサつきをごまかしながら
良くしていく方法はあります。

 

語弊があるといけないので、正確には髪の水分バランスが良くなればまとまりやすくなるので
それまではトリートメントなどでしのぐといった方法が、良心的な美容室の方法だと思います。

 

 

☆髪の水分バランスが崩れてしまう原因

髪がもとまりのある状態が、髪の水分バランスが整っている状態なのですが
その水分バランスが崩れてしまうとパサついてまとまりがなくなってしまいます。

水分バランスが崩れてしまう原因が、外部による乾燥が原因です。

 

・カラーやパーマによる薬
・アイロンやコテによる過剰な熱
・タオルやブラシの摩擦などによるキューティクルの損傷
・ケア剤や整髪料などの油による乾燥

まだあるかもしれませんが上記によることが髪の水分バランスを崩す原因とされています。

 

どれも、
髪の毛のまとまりを良くするのに必要なものなので堂々巡りのような気がしますが
カラーやパーマなどの薬が髪に残ってしまうことが根本の原因とされています。

 

ということは、カラーやパーマをするときに薬が髪の中に残らないようにすればいいわけです。

それだけで半分以上は解決したようなものなので、それ以外のダメージの原因であるものを
使わなければ解決するのも時間の問題です。

 

 

ただ、傷んでしまった髪は何もしない状態だとバサバサしてまとまらないと思います。

 

そんな状態の髪を何もしないでいることなんかできるのか?

 

今まで、オイルなどのケア剤やトリートメントなどをつけたり
アイロンやコテでツヤを出して抑えたりしていたものを
バサバサの状態でいるのはおそらく不可能に近いと思います。

 

それで、
いくら髪をいたわってくれるサロンに行ったとしても
ご自身でアイロンやケア剤などが止められなければ
痛むスピードが少し遅くなるだけで解決はしてません。

 

☆ケア剤やアイロンをしなくても収まる方法はあるのか?

 

結論から言ってしまうと、あります。

髪の中の水分バランスを整えてしまえばまとまりがよくなっていくのだけれど
水分バランスが整うまではバサバサしてまとまらないので、ケア剤やアイロンを
使わないといけなくなるので、結局はバサバサの状態に戻ってしまうというわけですよね。

 

だったら、
無理やり水分バランスを整えてしまえば解決してしまいます。

 

この方も、ケア剤が欠かせない方でしたが髪の水分バランスを強制的に整えただけで
かなりまとまりがよくなっています。

 

 

髪の状態によっては時間がかかってしまうこともありますが、完全に安定してしまえば
ケア剤やアイロンを使わなくてもまとまりのある髪になるので、髪の水分バランスが
崩れる心配がなく、何もしなくてもまとまり潤いの続く髪になります。

 

美髪矯正シルクレッチ®では今まで不可能と言われていたことが可能になったので
トリートメントなどを全く使わないで髪を改善することが可能になりました。

 

トリートメントやアイロンの依存から抜け出したいけど抜け出せない方は
ぜひ、お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

追伸、

前に、シーリスをご利用いただいているSさんからいただいたのですが、
この右に写っている金箔が入ったコーヒーが美味しくて毎日のように飲んでいました。

 

写真では分かりにくいけど、かすかに金ぽいものが入っているのがわかりますね!

 

このコーヒーと一緒にいただいたお菓子もいただきました。

お菓子もコーヒーと合ってすごく美味しかったです。
Sさん、ありがとうございました。

 

 

 

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。

大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

Q なんで、縮毛矯正って不自然なストレートなの?

【山梨県中央市の髪を傷ませないでカラーができる美容院シーリスのHPはこちら】

A.

従来の縮毛矯正は強い薬を使い、一気に時間をかけずにストレートに
するやり方でした。

 

強いお薬を使ってしまうと、髪が柔らかくなりすぎるので
アイロンをした時に髪が平らになってしまいます。

 

通常の髪は横から切った時に断面図が筒状になっているのですが
強いお薬でしっかりアイロンをした髪は平らになってしまいます。

 

平らになってしまうと、どうしても上下にしか動かない不自然な動きになってしまいます。

走ると髪がバッサバッサとなる感じですね。

 

今でも、時間をかけずにすぐにかけられるようなサロンですと
そのような施術になってしまいます。

1万円前後でできるようなところですとあまり時間はかけられないですからね。

 

 

自然なキレイなストレートにするとなると、優しいお薬でじっくり髪に
浸透させる必要があるのでどうしても時間がかかってしまいます。

 

自然なキレイなストレートにしたいのでしたら、
お時間を十分にとっておくことをオススメします。

 

 

 

 

 

徹底的に髪や薬剤について学んだ美容室

丁寧にカウンセリングをして髪の悩みを解決できる
プライベートサロン

【山梨県中央市の髪を傷ませないでカラーができる美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

Q 美髪矯正は髪がまっすぐになりますか?

【山梨県中央市の髪を傷ませないでカラーができる美容院シーリスのHPはこちら】

A.

美髪矯正は縮毛矯正やストレートパーマではないので
まっすぐにはなりません。

 

バランスの崩れた髪を安定した状態に戻すのには
髪の中のバランスが崩れたままで固定された状態を
一度、切り離す必要があります。

 

その時に、髪の中のつながっている結合を優しく切り離してから
アイロンをして安定した状態に固定するので
クセの弱い部分は落ち着いたりもします。

 

クセをなくしたいのでしたら、縮毛矯正やストレートをお勧めします。

 

 

 

徹底的に髪や薬剤について学んだ美容室

丁寧にカウンセリングをして髪の悩みを解決できる
プライベートサロン

【山梨県中央市の髪を傷ませないでカラーができる美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。

大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

Q 美容室でいつもうまく伝わらない。

A

美容室に行ったはいいけどうまく伝えられずに
そのまま始められていつもと変わらないスタイルになったり
したいスタイルと違ったりすることってありますよね?

 

うまく伝わらない原因の1つとして最初にヘアスタイルを
伝えようとするからだと思います。

 

どういうことかというと・・・

 

 

最初にしたいヘアスタイルを伝えようとすると
気になるクセやいつも失敗されるとこなどを
伝えきれずにカットが始まってしまいます。

 

気になるクセやいつも失敗されるところを伝えていないと
それらを考慮知ることができないので
美容師さんはそのままカットしていきます。

 

ですので、
思う仕上がりにならなかったり、失敗されてしまいます。

 

☆失敗されない対策

失敗されない対策として、いくつか方法があります。

・自分が気になるとこや失敗された経験などは先に行ってしまう。

いくら腕のいい美容師さんでも、そのことがとわかっていないと
希望のスタイルに仕上げることはできません。

 

・「ブローしないでできるように」と伝える。

予約を入れるときに「ブローなしでも楽なようにできますか」
と聞いてにましょう。

できる美容室でしたら「できます」と応えてくれるので
安心して任せましょう。

「できない」と言われたらまた他の美容室を探しましょう。

 

 

 

・しっかりとカウンセリングしてくれる美容室へ行く

カウンセリング自体にしっかりと時間を取っている美容室でしたら
細かく気になるとこや希望なども聞いてくれるので
仕上がりに大きなズレはおきないでしょう。

 

 

ちなみにシーリスでは・・・

よく、お客様に「こんなに細かく聞かれたの初めて」
「もう、安心して任せられる」「おまかせで」
とカウンセリングされた後に言われます。

ありがたいです(^-^)

 

髪の知識まとめ←クリック

縮毛矯正やストレートパーマを失敗しないためには?

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

この時期は、縮毛矯正やストレートパーマをされる方が
多くなってくる時期です。

シーリスでも他店で縮毛矯正やストレートパーマをされて
チリチリになったりパツンパツンになってしまって
来られる方も結構いらっしゃいます。

 

そうならないためにいくつか対処法があるので
ひとつずつ説明していきたいと思います。

 

☆縮毛矯正が得意な美容室や美容師さんを探す。

美容室のホームページを見てブログがしっかりしていて、
口コミサイトなどのコメントもしっかりしてあると
信用していいと思います。

SNSなどで知り合いの方がその美容院の情報を載せていたり
すると、間違いないかもしれませんね。

美容師さんが自身でSNSなどで投稿していたりすると
信用していいいと思います。

 

☆電話やメールなどで問い合わせをしてみる。

実際、美容院に行ってしまうと施術を受けなくてはいけない
雰囲気になってしまいます。

そうなってしまうと、不安でもなかなか断りにくいですよね?

なので、
先に電話やメールで質問をしてみることをお勧めします。

例えば
「クセを伸ばしたいけど、縮毛矯正だとまっすぐになりすぎて嫌なのですが
自然に伸ばすことはできますか?」とか「チリチリになってしまったけど、
かけることはできますか」とかなんでもいいと思います。

 

美容院側から何かしら返答が返ってくると思うので
その返答があなたの望んだ答えだとしたら
一度、行ってみる価値はあると思います。

 

☆カウンセリングを受けてみる

行きたい美容院が決まったら
まず、行ってみてカウンセリングを受けてみることです。

美容院に行く回数やメニューによって髪の状態は変わってきます。
また、お手入れの仕方によっても変わってきます。

 

あと、
髪の悩みや髪に対しての感じ方も人それぞれ違うので
それも含めて丁寧にカウンセリングしてくれる
美容室は本物だと思います。

 

 

私も、他店で失敗されて来られる方を見ると
悲しい気持ちになります。

一人でもそういった方がいなくなればと思い
この記事を書きました。

 

少しでも参考になれたらと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

私もますます精進したいと思いますので
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

髪の知識まとめ←クリック

薄毛の予防方法

 

年齢とともに髪も衰えてくるのは仕方のないことです。
しかし、それ以上進行しないようにする対策はあります。

まず、薄毛や細毛になる原因をなくすことから考えましょう。

 

☆薄毛や細毛になりうる原因

  1. ⬜︎洗浄力の強いシャンプーを使っている。
  2. ⬜︎ゴシゴシと強くこすっている。
  3. ⬜︎熱めのお湯で洗っている。
  4. ⬜︎シャンプーの流しがあまい。
  5. ⬜︎根元からトリートメントをつける。
  6. ⬜︎しっかりとかを乾かさない。もしくはすぐに乾かさない。
  7. ⬜︎ドライヤーの当てすぎ。
  8. ⬜︎整髪料をつけっぱなし
  9. ⬜︎毎日、スプレーをする。
  10. ⬜︎自分で染めている。
  11. ⬜︎毎月染めている。
  12. ⬜︎パーマとカラーもしている。

 

一つでも当てはまるものがあれば薄毛や細毛の原因になります。

大きく分けてお家でダメージ美容室でのダメージがあります。

 

☆お家でのダメージ

1〜10がお家でのダメージです。

薄毛や細毛の原因のほとんどがお家でのダメージが原因です。
毎日のことなのでその原因となるものをなくすだけでも
薄毛や細毛対策になります。

詳しくはこちらまで→正しいお手入れの仕方まとめ

 

☆美容室でのダメージ

毎月、カラーをしていたり定期的にパーマをしていたりすると
頭皮や髪が弱くなり十分な栄養を髪に届けにくくなってしまいます。

ではどうすればいいのか・・・?

カラーやパーマの期間を延ばすか
美容室でのしっかりとしたケアが必要になります。

どちらもできたら理想です。

 

髪の知識まとめ←クリック

髪の毛が弾力がなくてボリュームが出ない

 

ボリュームが出ない髪も生まれつきなのか
少しずつボリュームがなくなったのかで
解決方法が変わってきます。

【生まれつき】

生まれつきの場合はもともとボリュームがないところに
ボリュウームを出すわけですから
軽くして動きを出したり、パーマをかけてボリュームを出す方法があります。

【少しずつボリュームが出なくなった】

この場合はいくつか原因が考えられます。

  1. ・パーマやカラーを繰り返したことで髪や頭皮が弱くなり
    根元からボリュームがなくなった。
  2. ・栄養不足
  3. ・睡眠不足
  4. ・ストレス
  5. ・食生活の乱れ
  6. ・老化によるもの
  7. ・薬を何種類か服用している。
  8. ・運動不足
  9. ・シャンプーが合っていない。
  10. ・ドライヤーのあてすぎ
  11. ・シャンプーの後すぐにしっかりと乾かさない。

【改善方法】

1.に関してはパーマやカラーをするときに髪や頭皮をじゅうぶんに保湿して
優しいお薬を使いしっかりとケアすることで改善していきます。

2〜5に関しては規則正しい生活とバランスのとれた食事をすることです。

の方の場合ははビタミンがうばわれやすいのでバランスのとれた
食事とプラス、ビタミンを余分に摂ることです。

適度な運動(15〜30分くらいの軽いウオーキング)をすることで
代謝も良くなり血流も良くなり細胞も活性化するので
髪の毛に栄養がいきわたりやすくなります。

9〜11に関しては正しいものを使い正しいお手入れの仕方を
しっかりしていただければ改善して行きます。

【シーリスでは】

トップのボリュームが出なくて悩んでいたYさんなんですが
最初のころは「パーマをかけないとダメかしら?」と
おっしゃっていたのですが
3回目をすぎたあたりからなんとなく自然なボリュームが出てきた感じでした。

髪の状態も良くなったのでYさんに「そろそろパーマかけてみますか?」と
行ってみたところ、「ボリュームが出てきたからパーマはかけなくてもいいわ!」
とのことです^^;

今となってはえりあしのハネもなくなり、ポワポワしてた毛もまとまり
「あの時、思い切ってシーリスさんに来てよかったわ!」
本気で喜んでくださいました。

そういったお言葉をいただくと、やっててよかったととてもはげみになります。

 

質問がありましたら承ります!→📩

髪の知識まとめ←クリック

戻る

Q 他の美容室でかなり傷んでしまったことがあるので美容師さんに任せるのが心配です。

A

一度でも、美容院で失敗されたり傷んで経験がある方は
美容師さんに任せるのは怖いかもしれません。

シーリスは、そんなあなたのためにある最後の頼みの綱
のような美容院だと思ってください。

 

最初のカウンセリングの中で美容院での失敗談なども
うかがっているので2度と同じような失敗がないよう
予防策が取れます。

 

髪の状態を診て・聞いて・触ったりして、あなたの髪の状態を把握します。
その上で、あなたの髪の状態に合った天然のお薬やトリートメントを使用し
細心の注意を払いながら丁寧に施術をしていきま

最後にキレイな髪が長持ちするお手入れの仕方も
お伝えしています。
髪の状態によっては施術が難しい場合があるので
そういった場合は、お断りさせていただくか
髪がよくなってからさせていただくよう
提案させていただいております。

 

 

あなたにもう2度と悲しい思いはさせません。

 

髪の知識まとめ←クリック

山梨県中央市の自然な縮毛矯正ができる美容院・美容室・ヘアサロン

Q かなり傷んでいますがそれでも良くなりますか?

A

ダメージの度合いにもよりますが
一度のヘアエステでも違いを感じていただけると思います。

 

少しずつ変化を感じていただき
6ヶ月後には周りから「キレイになったね!」と言われるように
なります。

一度、お試しください^^

 

山梨県中央市の丁寧にトリートメントができる美容院シーリスのHPはこちら

縮毛矯正はなぜ傷むのか?

 

憧れのストレートにするために
縮毛矯正をかけたのに
傷んでしまい、チリチリになってしまった・・・

と言う方も、少なからずいらっしゃると思います。

縮毛矯正というのは・・・

・強いお薬を使う。
・アイロンで熱を加える。
・アイロンで摩擦を加える・

ダメージの原因であるものを
ほぼ全部と言っていいほど使っています。

 

カラーとかパーマとかしている髪に
縮毛矯正をしてしまうと
かなり負担がかかってしまいます。

 

そうならないためにも、
一度、縮毛矯正をしたところはかけずに
伸びたところだけにした方がいいでしょう。

 

あとは・・・

・薬を髪の状態に合った、優しいものを使う
・アイロンの摩擦や熱での負担を減らす
・薬が残らないようにケアする

これらのことが大事になってきます。

 

縮毛矯正というのは少しでも、
髪に合わないものを使ってしまうと
チリチリになり取り返しのつかないことに
なりなねません。

 

そうならないためにも
これらの処理をしっかりとしている
美容室かを確認した方がいいですね。

 

髪の知識まとめ←クリック