10 steps to beautiful glossy hair

美髪カラー

               

シーリスのカラーは髪のバランスを整えながら、カラーができます。

根元だけのカラーの場合でもしっかりと毛先まで 水分補給しながら髪のバランスを整えていくので

カラーを繰り返してもダメージのない潤いのあるカラーが楽しめます。

美髪矯正をされた方のメンテナンスとしてもオススメします。

10 steps to beautiful glossy hair 『シーリスの美髪カラーとは?』

今までのヘアカラーですと染める度に髪が細くなってきたり、 髪が硬くなりごわついた感じがしてきたりしてしまいます。

シーリスのカラーエステは、やる度に髪が柔らかく自然なふんわり感が出て色持ちもいいです。

髪にトリートメントなどでごまかさず、髪のバランスを整えることで しっかりとした柔らかい髪にしていくことが可能になりました。

こんな方におすすめ

 

繰り返しカラーを行うとこういったことが起こったりします。

余計に薬が必要以上に反応してしまったり、髪が不安定な 状態のままでいることで起こったりします。

Ceris(シーリス)の美髪カラーでしたら、髪をしっかりと安定させた 状態にしてからカラーをして、最後も安定した状態にして終わるので こういった心配をすることなくカラーをすることができます。

 

髪の中にカラーのお薬が残っていたりするせいで、髪が不安定になり こういった症状になります。

その状態のままカラーやパーマを繰り返し行うとバサバサして ひろがった状態になってきます。

Ceris(シーリス)の美髪カラーならしっかりと髪の中の余分なものを取り除き 安定した状態にしてから、水分たっぷりのカラーをしていくので 軽く柔らかい仕上がりになります。

強いお薬を使ってしまうと色がすぐに抜けてしまうことがあります。

色が抜けるからと何度も繰り返し染めてしまうと、余計に色が抜けやすくなってしまうます。

シーリスでは、色味にあった分だけ色を抜くことができるので持ちのいいカラーができます。

一般的な白髪染めですと、明るく染めると白髪が染まらないし 暗くするとかなり暗くなってしまいます。

シーリスのカラーエステなら、白髪も黒髪も 同じくらいの明るさに染めることができるので、 明るくなりすぎたり暗くなりすぎたりする心配がありません。

限度はありますが、一般的な白髪染めと比べたらかなり明るく染めることが可能です。

※ただし、一度暗く染めてしまった髪は明るくすることはできません。
一般のヘアカラーですと髪が傷んでしまうので、染めるのに抵抗が ある方も多いと思います。

Cris(シーリス)のカラーでは髪や頭皮を痛ませることなく染めることが できるのでカラーやパーマをしている方でも安心してカラーを楽しめることができます。

美髪カラーのこだわりポイント

   

Chris(シーリス)の美髪カラーでしたら何ど染めても きれいな髪が維持されます。

   

髪を完全に安定させた状態で、水分補給をしていくので

カラーをしながらもキレイな髪をキープできます。

   

完全に安定した状態にするのでダメージの心配がなく他の メニューとの併用も安心してできます。

 

お客様の感想

カラーエステを受けたお客様から良くいただく感想です。

  • 髪自体がしっかりしてきた
  • ボリュームが出てきた

  • 広がりがなくなった

  • 色の抜けが気にならなくなった

    5 unique Ceris qualities髪自体がしっかりしてきた

     

    髪や頭皮を安定させながらカラーをしていくので、負担がかからないため 次第に健康な髪が生えやすい環境になってきます。

       

    5 unique Ceris qualitiesボリュームが出てきた

  • 髪や頭皮に負担がなっくなった分、髪にボリュームが染める前に戻ったので、 そのようなことが起こったと考えられます。

    今までのカラーはそれだけ髪や頭皮に負担がかかったいたということです。    

    5 unique Ceris qualities広がりがなくなった

    髪自体の水分力を高めるので、乾燥によるひろがりがなくなります。

      すぐに改善をさせたいのでしたら美髪矯正をオススメします。