月別アーカイブ: 2017年3月

Q かなり傷んでいますがそれでも良くなりますか?

A

ダメージの度合いにもよりますが
一度のヘアエステでも違いを感じていただけると思います。

 

少しずつ変化を感じていただき
6ヶ月後には周りから「キレイになったね!」と言われるように
なります。

一度、お試しください^^

 

山梨県中央市の丁寧にトリートメントができる美容院シーリスのHPはこちら

くせ毛でひろがる髪をトリートメントでまとまる髪に・・・|山梨県中央市の美容室シーリス

山梨県中央市の最高のトリートメントができる美容室シーリスのHPはこちら

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

今回は、枝毛と切れ毛が気になるという
Wさんを紹介したいと思います。

 

Wさんは、半年前までは毎日のように
細かい目のブラシでブローをしていたらしいです。
半年前に一度だけヘアエステをされたことがあって
その時に、「枝毛が良くなるまではブラシはなるべく使わない方がいい」
とアドバイスしたところしっかりと守っていてくれたみたいです。

ただ、タオルのゴシゴシは守れていなかったみたいです(^_^;)

しかも
あれから半年以上も経っているのにこの髪の状態を見るかぎり
Wさんなりにしっかりとお手入れをされていたのがわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく見ると枝毛や切れ毛はありますが
みたところそれほど気にはなりません。

Wさんが言うには毛先のひろがりやパサつきが気になるとのことです。

 

枝毛や切れ毛は改善するのに時間がかかるところなので
少しずつ確実によくしていきましょう。

ひろがりとパサつきは、クセとダメージが原因なので
根元のクセをおさえつつ毛先はたっぷりと保湿しながら
栄養補給していくことにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブローもしないで何もつけずに乾かしただけでこのツヤ感!
もちろんスマホでフラッシュなしです。
なんの加工もしてません。

 

もともとのブラシやタオルの摩擦でできた
枝毛や切れ毛は、一度では取り切ることはできないので
お家でのケアをしていただいて少しずつ良くしていきましょう!

Wさんも、何度もツヤツヤになった髪を触って
「うるうるになった!」と、うれしそうでした(^-^)

まだまだ良くなってくので
引き続きお手入れをお願いしますね^^

 

追伸、

今回は甲府にある『ふえ郎』という次郎系のお店を紹介したいと思います。
まず、次郎がわからない方のために次郎から説明します。

次郎とは、太麺に豚骨だしたっぷり、あぶらたっぷりの醤油ベースの
ラーメン?にもやしがどっさり乗った食べ物です。

これをラーメンと言っていいかはわかりません(^_^;)

ただ、食べきった後の達成感とはあります!

食事をするのに達成感がいるかは食べきった人でないと
わかりません。

あぶらが欲しい方はオススメです(笑)

 

友人と来るときしかこないので
今回は、限定の油そばにします。

 

 

 

 

 

あぶら多くしたのであぶらの量がハンパないです(^_^;)

自分もあぶらは好きなのですが、さすがにこの量は引きました・・・

 

あぶらのせいかお腹にたまってきて
麺は食べきったのですが
まだ、あぶらが残っていて少しですがにこしてしまいました>_<

せっかく作ってくださったお店の方
すみませんでしたm(_ _)m

今度は普通のにします。。。

 

 

丁寧にカウンセリングをして
最高のトリートメントで傷めないカラーができる美容院

山梨県中央市の最高のトリートメントができる美容室シーリスのHPはこちら

素髪とは?〜山梨県中央市の素髪を良くする美容室シーリス〜

山梨県中央市の傷まないカラーができる美容室シーリスのHPはこちら

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

髪の毛を改善していくにあたって
今のご自分の素髪の状態がわかっていない方が
多いことに気がつきました。

 

☆素髪とは?

シリコン剤をふくめたコーティング剤がいっさいない状態のこと。

普段使っているシャンプーやトリートメント・流さないトリートメントにも
入っていたりします。

ご自分で確かめる場合は植物石鹸などを使いとエイートメントなどを
つけずに乾かしてください。
乾かしたら、後姿をスマホなどで撮影して見たり触ったりして
確認してみてください。

 

これがしっかりとわかっていないと
本当にご自分の髪がよくなっているのかわかりません。

 

シーリスでは、確実に髪の内部に栄養を浸透させていくため
最初に髪を素髪の状態にします。
素髪の状態がわかっていないとこの地点で
髪がわるくなったように感じられます。

 

しかし、
これはただツヤを出すためのコーティング剤が取れただけなので
これが、本来のあなたの髪の状態です。

続きを読む

くせ毛を生かした、まとまりのあるスタイルに・・・|山梨県中央市の美容室シーリス

山梨県中央市のトリートメントでクセがまとまる髪になる美容院シーリスのHPはこちら

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

クセ毛の方でも気になる方と気にならない方が
いらっしゃると思いますが
少なからず、広がりの原因にはなっています。

「なぜだか広がりが気になる」「まとまりが悪い」
もしかしたら、クセが原因で起こっているかもしれません。

クセが気にならない方も髪の内側にクセがあり
そのせいでまとまらなくなっている可能性があります。

 

今回、紹介するSさんもクセがある方です。
本人はそれほど気にはなっていないみたいなのですが
いつもまとまらないので、しばっているらしいです。

 

まとまらない原因の一つに、クセ毛もあるのですが
もう一つが、重めのスタイルなのに軽くしすぎたのが
原因でしょう。

Sさんは、量感が気になる方なのでそれで
軽くしてくれたのでしょう。
ただ、これでは軽くしすぎです。

カットした時は軽くていいけど、髪が伸びてきた時に
根元の厚みが出てきて毛先が軽いので
毛先はなとまらないうえに、根元が厚いので余計ひろがって見えます。

伸びてもまとまりのあるスタイルを作るには
必要なところのみ軽くするのがコツです。

 

Sさんは伸ばしているわけではないけど
しばれた方がいいということなので
少しカットをして少しだけ毛先に厚みを出すことにしました。

 

かなり軽くなっているので少しカットしたくらいでは変わらないので
何度か少しずつカットしていき、最終的に厚みを出して
まとまりを良くなるようにしていく感じにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クセ毛の方も、ストレートをしなくても
これだけまとまりのある髪に
仕上がります。

 

Sさんも「すごく、しっとりになった!」と
よろこんでくれました^^

まだまだ良くなりますので
一緒に良くしていきましょうね!

 

追伸、

甲府駅前にある「エヌイッシン」というお店に
行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

外観からしてとてもオシャレです。

ラーメンばかりなのでたまには
こういった感じもいいですねー

友人が言うには、炭水化物がパンしかないので
魚や肉をメインにして食べるらしいです。

 

とりあえず、サラダを頼みましょうか?

 

 

 

 

 

 

 

すごいハムの量です!

豪快な感じがいいですね^^

サラダは他に2種類ありました。

 

 

 

 

 

「砂肝とパクチー」です。

パクチーの風味が効いていて砂肝のあっさりした味と
とても合っていて、おいしかったです。

 

 

 

 

 

牡蠣のシチューなんですが
これがとても美味です♪

量が多いので何人かで分けたほうがいいです。

パンと一緒に食べるとまた違った感じで美味しいです。

パンもフランスパンなのに硬すぎず食べやすく
ほどよく、バターが効いていて
パンだけでも全然いけちゃいます。

ちなみに5、6個食べました(^_^;)
(パンのお代わりOKです。)

 

 

 

 

 

最後にカニクリームコロッケをいただきました。

右からカスタード、ケチャップ、塩が
お好みでつけることができます。

カスタードとケチャップにはおそらく
カニミソが入っていました。

 

とても満足でした^^

今度はランチにきたいです。

 

丁寧にトリートメントをしながら栄養補給をして
キレイにしていく美容院

山梨県中央市のトリートメントでクセがまとまる髪になる美容院シーリスのHPはこちら

白髪は抜いていいの?

基本的に白髪は抜かないでください。

抜くと毛穴の周りの皮膚が炎症を起こして
毛穴の形も変わってしまうので
キレイな髪が生えにくくなってしまいます。

白髪を抜くと白髪が増えるということを聞いたことが
ある方もいらっしゃると思いますが
医学的な根拠はありません。

 

もし、抜くのでしたら眉毛を切るほそいハサミなどを使って
根元から切ったほうがいいでしょう。

 

自分でするのが難しいようなら
白髪のみをカットしてくれる美容師さんもいるので
予約のときに確認してみてはいかがでしょうか?

 

髪の知識まとめ←クリック

山梨県中央市の自然に縮毛矯正ができる美容院・美容室・ヘアサロン

ワックスは何を使ったらいい?

 

ワックスは髪に動きをつけやすく便利間のですが、
セット力も何種類もあるので何を使ったらいいか
わからないという声もよく聞きます。
髪の質感や髪の長さもひとそれぞれ違うのですから
自分に合ったカタさのワックスがあるはずです。

でも、どれが自分に合うかなんて使ってみないと
わからないですよね?

だったら、作っちゃえばいいんです!

詳しく説明していきますね。

 

☆ワックスの選び方

ワックスで失敗しないポイントは
1ばん強いワックスと1ばん弱いワックスを
一つずつ買います。

 

☆使い方

あとは、1ばん強いワックスと1ばん弱いワックスを
まぜて自分に合ったカタさにしていけばいいんです。

1対1で混ぜてみて強すぎたら
次は、弱いワックスが多めの1対2にしてみるとか
何回か調節していけば自分に合ったワックスが
出来上がります。

たった2個のワックスを買うだけで自分に合ったワックスが作れるうえ
いつも、使いかけで捨てていたワックスが残すことなく
使い切ることができるのだから、とてもお得だと思います。

 

髪の知識まとめ←クリック

山梨県中央市の自然な縮毛矯正ができる美容院・美容室・ヘアサロン

トリートメントとリンスとコンディショナーのちがい

 

【トリートメント】

  • 髪の中に栄養分を入れながら髪の表面をなめらかに整えるもの
  • 髪の栄養分を補うもの

【リンス】

  • 髪の表面をコーティングし乾燥を防ぐ
  • 静電気防止
  • 髪に油分を補う

【コンディショナー】

  • リンスより油分が多いので保湿性が優れている
  • リンスと役割は同じ

 

☆どれを使えばいいのか?

カラーやパーマなどをされている方はトリートメントが
オススメです。

カラーもパーマもされていない方で
髪の油分が多い方はリンスかコンディショナーがいいでしょう。

 

重ねてつけると重たくなるので、どれか1つだけで大丈夫です。

 

髪の知識まとめ←クリック

髪を傷ませずにアイロンをする方法

 

アイロンは、ストレートにしたりカールをつけたりと
便利なものなのですが
気をつけて使わないと髪を傷ませてしまいます。

 

髪は熱に弱いので高い温度で長い時間のアイロンは
オススメできません。

 

健康な髪の場合でも180℃の熱で10秒
カラーやパーマをしている髪でしたら
120℃〜130℃で10秒が限界です。

それ以上、熱を与えてしまうと確実に傷んでしまいます。

あまり髪が傷んでしまうとカールを作っても
キレイにカールが出なかったり
まとまらなかったりしてしまいます。

 

それでは、髪に負担の少ないアイロンの仕方を
お伝えしたいと思います。

 

  • 傷まないアイロンのコツ

温度が高いからといって形がつくわけではありません。

低温でも熱を冷ます時にしっかりと形を作ってあげれば
形が作られます。

 

  • カールを長持ちさせるコツ

 

  1. 120℃〜130℃の低温で5秒間かけて
    カールを作っていく。
  2. カールを作った形を10秒間キープしながら冷ます。

この2点をすることで、形が決まりカールの持ちも
よくなります。

低温ですることで髪の負担もほぼありません。

 

  • 注意する点

アイロンをする時は完全に髪を乾かしてから
アイロンをしてください。
水分が蒸発する時に髪がダメージしてしまいます。

まとめてするのではなく、幾つかに毛束を分けて
アイロンをする。
毛束が厚いとキレイに形が作られません。

 

 

  • アイロン

アイロンはプレートにコーティングをされていて
すべりのいいものを選んでください。
すべりの悪いものだと摩擦で髪に負担がかかってしまいます。

 

ストレートアイロンの場合はアイロンで引っ張りながら
伸ばさないでください。
アイロンの熱だけでも十分伸びます。

アイロンで引っ張らまいように、反対の手で髪を引っ張り
アイロンは優しく通すだけにしてください。

 

わからないようでしたら
気軽に聞いてくださいね^^

 

髪の知識まとめ←クリック

 

ヘアエステは傷まないの?

 

結論から言うと、薬を使えばどんなに良い薬でも
少なからず髪には負担がかかります。

 

パーマやカラーで形を変えたり色を変えたりするので
全く、ダメージを与えずにするのは
今の科学では不可能に近いでしょう。

 

しかし、ダメージを最小限に抑えることは可能です。

 

 

なのに、なぜ髪のダメージで悩んでいる方がいるのか?

 

昔と違い、使える薬も増えたのですが
使いこなせていなかったり、髪の状態を正しく判断できなかったり
料金のシステムの関係で髪のケアができないことが原因
として考えられます。

通常の美容室の場合は、髪の中までしっかしと浸透させたいがために
強目の薬を使いっていくので、必要以上に髪の中の栄養分が
髪の外へ出て行ってしまいます。

しかも、ケアがしっかりできていないため
お家に帰ってからも、どんどん髪が傷んでしまいます。

 

 

 

 

髪に負担をかけずにカラーやパーマを楽しむために・・・

 

・正しい薬剤知識と毛髪知識
・正しい髪の状態の判断
・髪の状態に合った薬剤の正しい選択や正しい使い方
・しっかりと施術中に髪のケアすること
・髪に負担をかけずにできる薬がある

 

最低でもこれらの事が出来ていないと
2、3回カラーをしただけでも
髪は確実にバサバサになってしまいます。

カラーの度にトリートメントをしたとしても
髪のダメージでの方が上回ってしまうので
トリートメントをしているのににどんどん髪が傷んでしまいます。

 

 

 

 

シーリスでは?

そうならないように、髪の状態に合わせた薬を使っていくので
ほぼ、今の髪の状態のまま薬を浸透させることができます。
しかも、栄養補給も一緒にしていくので
カラーをするたびに髪を良くしていくことができるのです。

 

なので、
バサバサしてまとまりのつかなかった髪も
繰り返すほどに振り返りたくなるような美しい髪に
していくことができるのです。

 

 

 

 

 

まとめ

薬を使うということは、少なからず髪はダメージします。

髪を負担をかけずにカラーやパーマを楽しむために
正しい髪の診断とケアをしてくれる美容室を探しましょう。

髪の知識まとめ←クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

美容室シーリスのカウンセリングでのこだわり

 

シーリスでは、髪を通じて10年20年先でも
あなたが、キレイになった髪で毎日を
楽しく過ごしていただけることを願っています。

 

これから先のことを考えて
今のあなたの髪の状態を今よりよくしていかなければいけません。

その為には、あなたの髪の状態をきちんと把握する必要があります。

 

初めての方の場合、見ただけではきちんと判断が
できないかもしれないからです。

ブリーチをしているかもしれない・・・
縮毛矯正をしているかもしれない・・・
パーマをしているかもしれない・・・

 

しかも、回数によってもダメージは違ってきたりします。

 

その判断を間違えてしまうと、
いくら良い薬を使っても傷んでしまいます。

 

そうならない為にも、しっかりとしたカウンセリングを
する必要があるんです。

 

それと、髪の悩みも解決させていただきたいので
髪に対する悩みなども伺っています。

 

髪の悩みは人それぞれ違うので
解決する手段も違ってきます。

なので、
100人いれば100通りのやり方があります。

 

シーリスでは、あなたの髪の状態に合わせて
お薬や栄養分を調合して
やり方も、髪の状態に合わせたやり方をしていきます。
また、髪の悩みに応じて変えさせていただく場合もあります。

 

 

なので、初めての方の場合は
カウンセリングで詳しく伺っていくので
30分〜60分かかってしまいます。

 

あなたの髪の状態を今より
もっともっと良くする為なので
ご協力お願いしますm(_ _)m

 

髪の知識まとめ←クリック