月別アーカイブ: 2018年1月

縮毛矯正の伸びかけがイヤだ〜山梨県中央市の美容室シーリス〜

山梨県中央市の髪の悩みを解決できる美容室シーリスのHPはこちら

こんにちは、シーリスのくぼたです。

今年に入って初めてのブログです。

ご無沙汰してました。

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

ショートスタイルで縮毛矯正をしている方は少し伸びただけで
根元のクセが気になってきますよね。

 

「クセが気にはなるけど一回ストレートをしてしまうと
ずっとストレートをかけ続けなければならないから・・・」

というお声もよく聞きます。

 

 

そもそも、なんで伸びたときに境が気になすのか?

 

それは、髪をストレートに形を作っていかなければならないので
強い薬を使うことが多いです。

 

強い薬を使ってしまうと髪の形が作りやすいため、
アイロンの熱でストレートにするときに髪が潰れ過ぎてしまい
不自然なストレートになってしまいます。

 

伸びてくる髪は自然な髪の毛なのに中間〜毛先は
不自然なストレートなので違和感が出てしまい
すぐに根元のストレートをしないということになってしまいます。

 

 

☆強い薬はダメで弱い薬ならいいのか?

強い薬がダメというわけではありません。

もちろん、強い薬を使わないとストレートにならない方も
いらっしゃいますからね。

 

 

ストレートはまずはじめに髪を柔らかくしたりクセをとる薬をつけていきます。

そのときに髪を必要以上に髪を柔らかくしてしまうと
アイロンをするときに髪が潰れてしまい不自然なストレートになってしまいます。

 

自然なストレートにするには髪を柔らかくしすぎないことが大事で
その髪に合った薬を使うことが必要不可欠です。

それ以上強い薬でもダメですし、それより弱い薬だとクセが伸びません。

 

その髪に合った薬なら自然なストレートになるはずです。

 

 

 

 

 

シーリスをご利用いただいているMさんも今までは
3ヶ月くらいで根元のクセが気になってきたそうです。

 

今回、来店されてストレートをしてから3ヶ月が経ちますが
根元とストレートの境がまったく気にならなくなったそうです。

 

 

 

Mさんは元々そんなに強いクセではないのですが、縮毛矯正をされている方って
少しでも伸びたでけでも根元とストレートにしたところとの境が目立ってきますよね。

 

3ヶ月経ちますがまったくと言っていいほど境がわかりません。

 

今回はカラーエステで全体を染めました。

全体のカラーも5ヶ月ぶりです。


Mさんは、まるいスタイルが好きなのですそ周りをカットしました。

Mさんは、襟足が浮くので控え気味にカットしてあります。

 

カラーのお色もストレートと相性がいいアッシュ系にしてあるので
ツヤ感が出てに見えます。

実際、何もつけずに乾かしただけなのでツヤは出ているんですが(笑)

 

Mさんも、かなりツヤツヤになった髪を見て喜んでいただけました。

 

毛先も完全に自然なストレートになれば
もっと自然な丸みのあるスタイルになりますので
今よりも、もっとまとまりやすくなりますよ。

 

 

 

 

追伸、

先日、久しぶりにスキーに行ってきました。

 

スキーに行くきっかけになったのが友人から送られてきたLINEなんですが・・・

 

いきなりこの画像を送られてきました(汗)

「意味がわからん!」

 

よくよく聞いたら、明日スキーに行くので一緒に行かないかとのこと。

しかも、わかったのが夕方の5時過ぎでした。。。

 

ギリギリすぎでしょ(汗)

 

 

 

考えたら久しぶりのスキーです。
数えてみたら、なんと最後に滑ってから19年ぶりでした。

 

元々、まともに滑れてたわけでわないので
滑れるかもわかりませんが・・・汗

 

 

 

なんだかんだで滑ることもできたし、いい天気だし、眺めもいいし
最高でした。

 

 

お昼は中のお店が混みすぎて外の売店で済ませましたが
ここのホットドッグがうますぎでした!

 

 

クレープも半端ない量の多さで満腹です!

 

といった感じでいきなりのスキーを満喫着てきました。

 

また、行きたくなりました。

 

 

 

 

山梨県中央市の髪の悩みを解決できる美容室シーリスのHPはこちら

 

店名 シーリス
場所 山梨県中央市山之髪2038-11
時間 9:00~19:00(受付15:00まで)
定休 毎週月曜日・他3日不定休
TEL      080-12015087