ドライヤーの選び方」カテゴリーアーカイブ

髪に良いドライヤーとは?

 

 

【山梨県中央市の傷まないカラーができる美容室シーリス】

 

髪は熱に弱いので、
ドライヤーの当てすぎが原因で髪に負担がかかっていることもあります。

 

なので、なるべくドライヤーの熱による髪への
負担を減らすことが大事になってきます。

 

ドライヤーの当て方も大事なのですが
この記事ではどんなドライヤーが髪に
良いのかを紹介します。

 

 

★ドライヤーの何がわるいのか?

 

まず、ドライヤーの風の出るところに手を
あててみて熱いようなら髪に負担がかかっています。

 

長時間、手にずっとその温度の風を当ててたとしたら、
たぶん、火傷してしまいます。

 

それを同じように髪に当てても、火傷をしてしまうでしょう。

 

手の場合は熱いと手を離しますが髪の場合は
感覚がないので暑くてもそのままドライヤーを当て続けてしまいます。

なので、気がつかないうちに傷んでいる可能性があります。

 

★ドライヤーはどんなものがいいか?

まず、ドライヤーは温度の低くて風が強くて軽いものがいいです。

 

風が弱いとなかなか乾かないので、乾かすのに
時間がかかるので完全に乾いていないのに
途中で嫌になって乾かすのをやめてしまったり
してしまいます。

 

軽いほうがいいのは、上記の理由と同じで
ドライヤーが重いと途中で乾かすのが嫌になって
やめてしまうからです。

 

★オススメのドライヤー

上記を踏まえた上でオススメのドライヤーは
コイズミ(KOIZUMI)』というメーカーの
「バックステージ」というドライヤーの
風量が1.7がオススメです。

電気屋さんで3,000円くらいで売っています。
結局、ドライヤーのモーターが4年くらいで熱く
なってくるので、そうなってしまうと出てくる風も
熱くなってきます。

なので、だいたい4年くらいが替えどきになります。

あと、マイナスイオンだったり性能のいいものの方が
いいような気がしますが、あまり関係ないと思います。

重要なのは、先ほどもお話ししたように
熱くなくて風が強いものがいいです。

いろんな性能が付いていると、ドライヤー自体が重く
なってくるので乾かすのに疲れてしまいます。

 

あくまで参考なので、あなたが良いと思ったものを
使ってください。

 

 

山梨県の髪の悩みを解決出来る美容室シーリス
中央市の自然に縮毛矯正ができるヘアサロン
トリートメントで栄養補給できる美容院

【山梨県中央市の傷まないカラーができる美容室シーリス】