美髪矯正とは」カテゴリーアーカイブ

山梨県で美髪矯正をお探しの方はご注意ください〜中央市にある美髪専門店シーリス〜

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

 

山梨県で美髪矯正と名乗っているサロンが増えていますので、
シーリスの記事を読んで美髪矯正をお探しの方はお気をつけください。

 

シーリスの美髪矯正とは全く別物のメニューです。

 

特殊系トリートメントを使ったトリートメントの一種だったり
ストレートパーマや縮毛矯正の一種だったりします。

 

 

シーリスの美髪矯正と他の美髪矯正の大きな違いは
ダメージをなくすか誤魔化すかの違いです。

 

 

こちらのアニメーションを見ていただくとなんとなくお分かり頂けると思います。

 

 

このエンパニ技術を用いた美髪矯正ができるのが、シーリスの美髪矯正です。

シルクレッチと美髪縮毛矯正が美髪矯正のメニューです。

山梨県でこの美髪矯正ができるのは、2023年10月20日現在の時点で
シーリスのみです。

 

 

山梨県でも他に美髪矯正ができるサロンをお探しの方は、
申し訳ありませんが山梨県ではシーリスだけになっていますので
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

山梨県にはいくつも美髪矯正がある?〜山梨県中央市の美髪専門店シーリス〜

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

皆さんは美髪矯正という言葉をご存じありますか?

 

ない方もいるかと思いますし、聞いた方もいるかと思います。

 

シーリスで美髪矯正をされた方にとっては、「これが美髪矯正」だと
認識されていると思います。

 

ただ、
知らない方や知っていても他の美髪矯正として認識されている方にとっては
美髪矯正と名がつけばどれも一緒という認識になってしまいます。

 

毛髪内部の再結合による結合の安定化と内部修復、結合強化ができるのが
エンパニ技術による美髪矯正でしかありません。

 

山梨県でエンパニ技術による美髪矯正ができるのが中央市にあるシーリスだけです。

 

他で美髪矯正という名を使っているとしたら、別次元のものです。

 

山梨県で行っているシーリス以外の美髪矯正は、
内部環境を整えるものではないのでお気をつけください。

 

 

毛髪内部の安定化という技術とは?

内部結合強化による内部修復ができます。
これは、毛髪理論に基づいた基本的な化学反応です。

 

シーリスの美髪矯正で毛髪内部の安定化ができます。

 

トリートメントに頼った技術では、髪を不安定にさせたり髪を膨張させます。

 

トリートメントに頼ったヘアケアをした方がこちらです。
           ↓

 

 

髪の内部が膨張しているので、髪の一本一本が膨らんでいるのがわかります。

 

 

あと、ホワホワした毛は内部環境が崩れているので髪の毛がまとまらなくなっています。

 

 

 

 

 

内部環境が安定するというのはこういうことです。

 

特殊トリートメントに頼らずに市販のシャンプーで洗って乾かすだけで
まとまる髪になります。

 

こちらの写真は、トリートメントなし、ヘアオイルなし、
ブローなしで乾かしただけです。

 

 

一度、安定してしまうと何ヶ月もヘアケア要らずでまとまる髪でいられます。

 

 

間違えたヘアケアも髪がダメージしてしまいますので、
ヘアケアでのご相談などもお気軽にご相談ください。

 

髪をダメージさせないことが一番です。

 

ダメージした髪では、ダメージ毛を前提にしたヘアケアでないと
効果を感じませんが、それでは髪質を改善することはできません。

 

ですので、
ダメージしたままでの傷ませないためのヘアケアは、
ダメージした髪のままでいかに上手に過ごせるかがポイントになります。

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

こんな縮毛矯正は危険だ!〜山梨県中央市の美髪専門美容室シーリス〜

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

山梨県中央市で縮毛矯正ができる美容室をお探しの方、必見です。

 

縮毛矯正は、髪の悩みを解決したり綺麗にしたりととても素敵な
メニューですが、とても危険なメニューでもあります。

 

具体的にどんな縮毛矯正が危険なのかをまとめていきたいと思います。

 

 

☆危険な縮毛矯正とは?

 

・酸性縮毛矯正を推している
・トリートメントがセットになっている
・ご自宅でのヘアケアを細かくアドバイスしてくる
・施術後のシャンプーを止められる
・髪を結んではダメと云われる
・匂いが残る
・すぐに癖が出る

 

 

 

上記に挙げたのが、傷んだり失敗するかもしれない危険な縮毛矯正の特徴です。

 

 

何が危険なのか細かく見ていきましょう。

 

 

 

☆酸性縮毛矯正を推している

 

「酸性縮毛矯正なら傷まないですよ」とか
「ダメージしているから酸性縮毛矯正ですね」とか
酸性縮毛矯正なら安心と言っているようなことですね。

 

酸性縮毛矯正とは、酸性域の優しいお薬で縮毛矯正していくというものです。

 

何が危険かというと、

 

酸性縮毛矯正なら安心と言い切っているところです。

 

髪質や髪の状態により、適した薬剤が違います。

 

もっと言うと、
安定したアイロン技術があってそれに合わせて薬剤を調節した方が
髪にとっては負荷が少ないです。

 

薬剤を調節したとしても、多少はずれてくるのでアイロンでの細かい
調節が必要になります。

 

 

それを、酸性の薬剤のみでやるということは、
アイロン操作がより複雑になるということです。

 

縮毛矯正のダメージの主な原因は薬剤ではなくほとんどがアイロンです。

 

薬剤だけで痛むことは無謀な薬剤を使わない限りまずありえません。

 

ダメージの原因とされているアイロン操作を複雑なものにしてしまうと
よりダメージのリスクが高くなってしまいます。

 

 

毛髪も引伸ばすほど髪が弱くなり、最後は壊れて切れてしまいます。

酸性のお薬で縮毛矯正をするということは、無謀なアイロンワークを
余儀なくされます。

 

無謀なアイロンワークとは、無理に髪を引伸ばすというものです。

 

どのくらいすれば切れてしまうかの判断ができれば良いですが、
酸性縮毛矯正を勧めている時点で理解できていないかもしれません。

 

 

 

☆トリートメントがセットになっている

 

よく、縮毛矯正と一緒にトリートメントがセットについていたりしませんか?

それのことです。

 

それの何が危険かというと・・・。

 

 

縮毛矯正というのは髪に薬剤を入れて行います。

髪がふやけて柔らかくなっている中にトリートメント(異物)


を入れているわけですから、髪の中がもうぐちゃぐちゃです。

 

 

それに、その後アイロンでまっすぐにしていくわけですから
油と熱で髪が壊れてしまいます。

 

 

 

こんなことしていたら、髪が一瞬でダメになります。

 

トリートメントが髪に残っているうちは、ごまかされているのでわかりませんが
トリートメントが出て行った時は、ダメージが目立ってきます。

 

「仕上がりがいいから、自分のお手入れの仕方が悪いかな?」
なんて考えていると、取り返しのつかないことになります。

 

 

 

 

 

☆ご自宅でのヘアケアを細かくアドバイスしてくる

 

一見するとこれは、とてもありがたく丁寧に感じますが
ダメージをごまかすための行為でもあります。

 

そもそも、髪がダメージしていなかったら細かいヘアケアって
必要ないと思いませんか?

 

 

 

髪がダメージしてまとまらなくなり、トリートメントでまとまりを
よくするのが一般的ですが、ダメージしていなかったら
トリートメント自体が必要ありません。

 

 

細かくヘアケアのアドバイスをするということは
それだけヘアケアをしないとまとまらないと言っているようなものです。

 

ヘアケアを続けないと髪がまとまらないようでしたら、
髪がダメージしている証拠です。

 

 

ダメージをごまかし続けると、施術の時に正しい判断がつきにくいので
誤った選択をして髪を壊してしまう危険性が高くなります。

 

髪がダメージしているのがわかりにくくなっているために、
傷んでいる自覚がないのが厄介です。

 

 

 

☆施術後のシャンプーを止められる
☆髪を結んではダメと云われる
☆匂いが残る
☆すぐに癖が出る

 

 

この二つは、理由が同じなのでひとくくりにします。

 

理由は、毛髪内部の結合が安定していないからです。

 

まだ薬剤反応が不安定なためシャンプーしてしまうと
薬剤が流れてしまったり、より結合が安定しなくなるためです。

 

結ぶのも同じで、結合が不安定なので結ぶと跡がついてしまうからです。

 

この場合は、すぐに危険というよりおいおいダメージが出てくるという
危険性があります。

 

毛髪内部の結合が不安定なため、髪の内部の結合が崩れやすく
バサバサに膨らんでしまったりします。

 

それを抑えるために、ヘアケアを必死になればなるほど
どんどん髪が傷んでくるということが起こります。

 

毛髪内部の結合を安定させる技術ではないので、
繰り返すほど崩してしまいます。

 

終いには、どうしてもまとまらない髪になってしまい
カットしなければいけないということが起こります。

 

 

 

髪がすぐに壊れてしまうというより、日々の積み重ねで
いずれ気がついた頃には壊れてしまうという感じです。

 

 

 

 

髪を傷ませてしまう縮毛矯正はどれも危険といえます。


毛髪内部の結合を安定させることができなければ、
髪は傷むと考えてください。

 

逆に言うと、毛髪内部環境を整えることができれば髪が傷みません。

 

それができるのが、毛髪内の結合を安定させる技術ができる技術者です。

 

 

2023年より、シーリスも美髪矯正専門美容室として進化した
技術をお届けできるようになりました。

 

 

皆様が安心できるように日々精進しております。

 

山梨県で、毛髪内部環境を安定させる技術を提供できるのは
中央市にあるシーリスだけです。

 

縮毛矯正やヘアカラーの繰り返しでも、10年先もダメージしない髪を
お楽しみいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

酸性縮毛矯正で髪質改善ができる?〜山梨県中央市の美髪専門美容室シーリス〜

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

酸性縮毛矯正なら傷まないとか、酸性縮毛矯正で髪質改善ができるとか
よく目にします。

 

果たして本当に傷まないのか?

本当に髪質改善はできるのか?

 

結論を言う前に、まず酸性縮毛矯正というものから説明したいと思います。

 

☆酸性縮毛矯正とは?

酸性縮毛矯正は、通常はアルカリ領域のお薬を使って縮毛矯正をかけるのですが
酸性領域のお薬を使って縮毛矯正をかけていきます。

 

酸性のお薬は、アルカリのお薬と比べ髪への反応がやさしいとされています。

 

 

☆酸性縮毛矯正の特徴

・薬剤の反応がやさしい
・ストレートになりにくい
・薬剤の反応が弱い分、アイロンなどの力に頼る
・匂いが臭い

 

 

 

☆酸性縮毛矯正のメリット

・薬剤がやさしいので薬剤でのダメージがほぼ少ない
・髪のダメージが少ない場合は、1度目の効果を感じやすい

 

 

☆酸性縮毛矯正のデメリット

 

・薬剤が弱い分、アイロンで攻めるので毛髪が壊れる危険性が高い
・薬剤が髪に残りやすく、すぐに広がりやすくなる
・続けていくと、毛髪が痛んでいくことに気がつく
・毛髪によっては、一回目でもパサつきが出ることがある
・酸性縮毛矯正でのダメージは、取り返しがつかない可能性が高い

 

 

 

 

酸性縮毛矯正は良いと言われているのに
こんなにデメリットが多いのはなぜでしょう?

 

 

 

☆酸性縮毛矯正が良いと言われている理由

 

①薬剤がやさしいため薬剤でダメージするリスクが低いので
美容師側が安心して薬剤塗布できる。

②1度目の仕上がりが感動的な仕上がりになるので、
よくなったと思ってしまう方が多い

③仕上がりが良いので、仕上がりの良い写真が出回っている

 

 

 

☆酸性縮毛矯正で髪質改善はできる?

 

上記のデメリットをご覧になればお分かり頂けると思いますが、
こういった形の酸性縮毛矯正では、髪質改善はできません。

 

髪質改善ができたように感じるのは、最初の一回のみです。

時間が経つほど、効果が薄れて二回目はそれほど感動せずに
それ以降は、どんどんパサつきが気になりだしてくるということが
起こります。

 

 

それは、無理な引き延ばしによるものです。

 

やさしい薬剤を使用しているため、通常のアイロン操作では
まっすぐにならないと思います。

ですので、水抜きアイロンという特殊な技術を使うことがあります。

 

しっかり乾かさずにアイロンを行うことです。

 

こうすることで、髪が伸びやすくなりますが髪は限界が来れば切れてしまいます。

 

切れてしまえば、そこから枝毛になったりアホ毛が出てきたりします。

 

そうなってしまうと、ほぼ直すことができません。

 

 

 

☆本当の髪質改善とは?

 

本当に髪質改善ができていれば、トリートメントが必要なく
すぐにパサつくということもありません。

 

トリートメントやヘアケアが必要なようでしたら、髪が傷んでいる証拠です。

 

 

トリートメントを使用しているかどうかと、すぐにパサついたり広がったり
するかどうかが、本当に髪質改善ができているかどうかの決め手ですね。

 

 

 

当店に来ていただいているクライアント様のほとんどは、
ほぼダメージを感じずにお過ごしいただいています。

 

 

こちらのクライアント様はカラーと縮毛矯正を交互にされていて、
前回の縮毛矯正から半年経過した状態の写真です。

 

もちろん、トリートメントもお手入れやアイロンやブローもしていない状態です。

 

今年から美髪縮毛矯正が進化しましたので、より綺麗に整えれるようになっています。

 

 

今回の仕上がりです。

 

トリートメントなし、ブローなしです。

 

トリートメントを一切使用していないので、ダメージが出るということはありません。

 

自然劣化はありますが、ここまで整ってしまえば次回の縮毛矯正まで
気にならないかと思います。

 

 

 

毛髪を壊さない、ダメージさせないことができるのが、
毛髪内部環境を整える技術だからこそできます。

 

それ以外は、毛髪を壊してしまうリスクが大きいことをこちらのサイトの
ブログやインスタなどで発信していますので、良ければご覧ください。

 

 

わからないことや質問などもお気軽にご連絡ください。

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

縮毛矯正専門店で失敗?〜山梨県中央市の美髪専門店シーリス〜

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

餅は餅屋というくらいに縮毛矯正も縮毛矯正専門店なら大丈夫だと思いますよね。

 

先日、ご連絡いただいた内容を伺って驚きました。

 

「縮毛矯正専門店で失敗された」という内容でした。

 

癖も残っているし、枝毛切れ毛も増えバサバサになったとのことです。

 

 

実際に確認してみると、切れ毛が多くありそこから枝毛もたくさん見られました。

 

癖と思われるうねり関しては、おそらく引き延ばしすぎによる縮れた毛でした。

 

細くホワホワとうねりのように見える毛がそうですね。

これが、引き延ばしすぎでこれ以上伸びませんよという合図です。

こうなってしまうとほぼほぼ治りません。

 

 

 

こうなる前にも、予兆があったようで縮毛矯正専門店に行かれる前は
髪質改善専門店に5、6回ほど通われていたようです。

 

その頃から、髪質が変化してきたみたいで仕上がりはいいけど
時間が経つほどふにゃふにゃのコシがないゴワゴワしたようなサラサラ感のない
感じになっていったそうです。

 

”仕上がりが良い”というのが、特殊系トリートメントを使用した髪質改善の特徴です。

 

仕上がりが良いので良くなったように感じますが、薬剤やトリートメントで
中はぐちゃぐちゃです。

 

 

ふやかしてしまっている髪に引き延ばしによる技術で髪が壊れてしまったんですね。

 

 

 

 

 

 

細くホワホワした毛以外はまっすぐになっているので、
癖が残っているわけではないのがわかります。

 

今回は、美髪縮毛矯正で大丈夫な髪はより綺麗に整えて
ダメな部分は今より負担をかけずに施術をしていきます。

 

 

 

トリートメント不使用で乾かしただけの仕上がりです。

いかがですか?

 

ホワホワした毛も目立たなくなりましたね。

 

こちらのクライアント様もほぼ諦めていたようで、
今にも泣きそうが表情で「過去一」だと、感激していただけました。

 

 

一度でも傷ませてしまうと元通りの髪には戻りませんし、
そのような方法は存在しません。

 

今ある髪の状態が良いほど綺麗に整いやすいのは間違いありません。

 

ですので、迷われている方はご相談のみでも大丈夫ですので
お気軽にご連絡ください。

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

髪質改善の嘘、本当〜山梨県中央市の美髪専門店シーリス〜

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

髪質改善という言葉が広まり、髪質改善というメニューも広まってきました。

 

髪質改善メニューが多くありますが、本当に髪実改善ができるのでしょうか?

 

そこで、
今回は、髪質改善について私なりに詳しく見解していきたいと思います。

 

 

☆そもそも髪質改善とは何か?

 

髪質改善という言葉は、美容業界の人たちが広めた言葉で
トリートメントなどを用いて傷んだ髪が改善したかのように
綺麗な髪になったように見えたことから髪質改善として広まってきています。

 

主に美容室に商材などを販売する方たちが、
売れるための手法として広まった言葉です。

 

髪質改善の定義や特許などはなく、
どの美容室でも勝手にメニューとして名乗っていいことになっています。

 

ですので、
髪質改善だからといって、全てが同じ内容のものではありません。

 

 

 

 

☆髪質改善はどんなものがある?

 

私の見解ですが、大きく分けると二種類しかありません。

 

毛髪内部環境を整えて維持できる技術とトリートメントなどの異物に頼った技術です。

 

毛髪内部環境を整える以外の技術では、
どうしても毛髪内に隙間を作ってしまいます。

 

その空洞が髪のダメージと言われています。

その空洞があるせいで、まとまらなかったりパサついて見えたりします。

 

 

その空洞を埋めることで、質量が高くなるためまとまったように感じます。

 

その密度が濃いほど、変化が感じられやすいです。

 

それが、多くの髪質改善メニューで使われている手法です。

 

 

ただ、
それが髪が不安定であればあるほど危険で
髪の内部環境を悪化させてしまうことがあります。

 

 

トリートメントを使用した髪質改善では、髪を良くするどころか
悪化させてしまう危険性があり、トリートメントに頼らないとまとまらない髪を
作ってしまいます。

 

トリートメントを使用した髪質改善では、髪質自体を良くするのではなく
トリートメントの作用で一時的に髪が良くなったように感じているにすぎません。

 

その一方で、毛髪内部環境を整える技術では髪質自体を良くしていくので
ほぼお手入れ要らずでキレイな髪を保つことができます。

 

 

どちらが良い悪いではなく、あなたが目指す髪質によって選んでくださいね。

 

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

縮毛矯正でのビビリ毛は直せる?〜山梨県中央市の美髪専門店シーリス〜

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

縮毛矯正をしてビビリ毛になってしまうということはないでしょうか?

 

ビビリ毛の種類にもよりますが
基本的には、一度でもビビリ毛になってしまうと直せません。

直せるビビリ毛は、薬剤が反応しすぎによるビビリ毛は直せる場合もあります。

 

 

伸びきって壊れてしまったビビリ毛は、基本的には直せないです。

 

基本的にはというのは、髪の状態によっては直せる場合もありますが
今より悪化する可能性の方が高いのでオススメはできません。

 

そうなってしまった場合は、その部分は切るという選択肢を
頭に入れておく必要があるかもしれません。

 

 

☆なぜ、ビビリ毛になるのか?

・薬剤が強すぎる
・過度なアイロン処理

 

大きく分けてこの二つです。

 

過度なアイロン処理をしていなければ、直せる確率は上がります。

 

 

主な原因は・・・?

 

・毛髪判断ミス
・薬剤選択ミス
・アイロンの施術ミス

 

ビビリ毛にしてしまった原因は100%美容師の責任です。

技術不足、知識不足、経験不足によるものです。

 

 

 

 

 

☆どうしたら回避できるのか?

 

 

 

回避する方法は、信頼できる美容師を探すしかありません。

 

『良質な薬剤を使っているから』
『最新のトリートメントを使用している』
『特許技術を取得している』

これら全て、ビビリ毛を回避するための選択とは程遠いかもしれません。

 

良質な薬剤を使っても使い方を間違えれば痛みます。

 

 

 

 

 

トリートメントを使用すれば、ダメージも改善できるんじゃないの?

こう考える方もいるのではないでしょうか。

 

トリートメントは、”改善”ではなく”ごまかし”です。

 

髪の中の隙間に入れたり、コーティングしてダメージ部分をごまかすためのものです。

 

ただ、
それが髪に思わぬ負荷をかけていることにほとんどの人が理解していません。

 

 

そもそも、
髪にダメージを作らなければ髪に隙間はできないのでトリートメントは必要ないはずなんです。

 

トリートメントが必要ということは、”髪に隙間がある=髪がダメージしている”
ということです。

 

ビビリ毛をトリートメントを使用しながら直そうとすると
大変なことが起こります。

 

ビビリ毛になっているということは、もう既に壊れている毛か
もうすぐ壊れてしまう毛かのどちらかです。

 

そんな毛にトリートメントを使いアイロンを使用したら・・・

 

油を焼き付けているのと一緒なので、一発アウトです。

 

 

特殊トリートメント+アイロンを使用したメニューは、
これをしていることになります。

 

 

ダメージがそれほどない髪は、髪が良くなったような錯覚を起こすかもしれませんが
2度、3度繰り返すと髪の状態がおかしいことに気がつくでしょう。

 

髪質改善トリートメントや特殊系トリートメントに多く見られる手法です。

 

 

 

あとは、
特許技術だから大丈夫というものも安易すぎです。

 

特許だから大丈夫という根拠はどこから来ているのか?

 

その人の考えとやっていることは、ちゃんと理にかなっているのか、
辻褄は合っているのか、施術を受けた人たちは本当に良くなっているのか、
一過性のものではないのか、継続性はどうか、普段のお手入れはどうなのか。


 

今ある、美容業界の考えや技術は2極化しています。

”トリートメントに頼った技術”か”トリートメントに頼らない技術”かです。

 

どれが良いとか悪いではなく、事実をお話ししています。

 

トリートメントに頼った技術では、トリートメント使いこと前提の技術を行います。

 

髪にダメージが出ること前提ということです。

 

 

トリートメントに頼らない技術は、トリートメントを使用しないということは
髪にダメージを作らないということです。

 

 

 

 

シーリスでは、ほぼダメージさせずにカラーも縮毛矯正も行っています。

 

こちらのお客様は、約1年ほど来ていただいているクライアント様です。

 

シーリスに来られる前までは、
毎日、オイルをつけてコテを使用していたようでした。

そのせいで髪は広がりゴワゴワしていました。

 

こちらのお写真は施術前の状態です。

寸前まで縛っていたのもあり、縛り癖があります。

 

毛先も以前のダメージが若干ですがあります。

 

今回は、美髪縮毛矯正とカラーをしていきます。

 

ちなみに、縮毛矯正は半年ぶりです。

 

 

 

いかがでしょうか?

トリートメント不使用で乾かしただけの状態です。

 

 

トリートメント使用していれば、ダメージをごまかしていると言えますが
トリートメントは一切使用していないのでごまかすものがありません。

 

これを見て傷んだと感じますか?

 

 

前回よりも進化した技術で提供することができました。

 

以前よりもツヤツヤになったと喜んでいただけました。

 

 

ビビリ毛を直すことより、ビビリ毛にさせないことが大事です。

 

きになる方は、取り返しがつかなくなる前に一度ご相談ください。

 

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

縮毛矯正で傷むのはしょうがない?〜山梨県中央市の美髪専門店シーリス〜

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

髪が傷むのは縮毛矯正をしたい。

傷まないと言われている縮毛矯正をしても髪が傷んだり、
髪が良くなることはないと多くの方が思っているでしょう。

 

なぜか?

 

傷むやり方しか知らない美容師が多すぎるせいです。

 

それが当たり前になっているため、
「縮毛矯正をすれば傷むでしょ」が
当たり前になってきています。

 

それで、
”傷んだらトリートメント”が当たり前のように行われています。

 

 

 

 

傷むやり方しか知らないと、傷む方法での処置しかできません。

 

髪を整えていく方法を知らないと
薬剤に頼ったり、トリートメントに頼るしかありません。

 

 

トリートメントが必要なのは髪が傷んでいることになります。

 

 

どんなに髪が傷まないと言われている縮毛矯正でも
その真実がわからなければ、髪を傷ませてしまいます。

 

 

 

 

トリートメントでダメージが軽減できるとか、
トリートメントでダメージが修復するとか、
そのような考え方だと一向に改善しないし
傷まない縮毛矯正をすることはできません。

 

隙間を埋めているだけで根本のダメージは解決できません。

 

 

むしろ、
髪の隙間を広げたり、乾燥させたり、アイロンで焼き付ける危険もあります。

 

 

 

 

 

トリートメント効果で一時的に良くなったように感じますが、
ダメージをごまかしているだけで元の髪は悪化している可能性大です。

 

 

こう考えると、
やっぱり縮毛矯正は傷むからしょうがないと思うかもしれませんが、
毛髪の内部環境自体を崩さなければ髪が傷むことはありません。


その方法を知っていて、やることのできる技術者なら
ほぼ傷ませることなく縮毛矯正をすることができます。

 

 

それができるのがエンパニ美髪矯正技術です。

 

シーリスでは、その技術を使った美髪縮毛矯正を行っています。

 

この技術では、髪を傷ませるという考えではなく
毛髪内部環境を整えるという考えで縮毛矯正を行うので
縮毛矯正をしたほうが整うということが起こります。

 

 

例えば、こちらの方をご覧ください。

 

表面の細かい毛がふわふわでていて、中間から毛先にかけてカールがあり、
ふわっとしている感じがします。

 

パーマはかかってなく、裾の方はインナーカラーでブリーチ毛です。

 

このようにふわふわしてまとまらないような髪は、
やり方次第では縮毛矯正でよりダメージをかけてしまうリスクがあります。

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

トリートメントは使用していません。

適当に乾かしただけです。

 

 

ダメージをごまかす技術では、ダメージすることが前提ですが
内部環境を整える技術では、ダメージさせないことが前提です。

 

ダメージさせないのが当たり前から入っているので、
ほぼ傷まない縮毛矯正を行うことができます。

 

むしろ、
縮毛矯正を行う前より健康になった感覚になるかもしれません。

 

縮毛矯正で傷むというより、縮毛矯正で髪が良くなるということが起こります。

 

 

 

”縮毛矯正は傷むもの”ではなく、
縮毛矯正でダメージさせるやり方かどうかです。

 

 

今の縮毛矯正に満足していないのでしたら、
一度、見直してみたらいかがでしょうか?

 

ご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。

 

メールですと他のものと埋もれてしまって
気がつかない可能性がありますので、
LINEかインスタのDMからお願いします。

 

一人で悩んだりしなくても大丈夫ですよ。

 

 

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

縮毛矯正の種類と特徴〜山梨県中央市の美髪専門店シーリス〜

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

 

縮毛矯正は大きく分けて三種類あります。

 

①髪を空洞化させる縮毛矯正

②酸性縮毛矯正

③トリートメントに頼らない縮毛矯正

 

縮毛矯正は、大きく分けるとこの三種類しかありません。

 

 

まず、
通常の縮毛矯正とで行われている①の髪を空洞化させる縮毛矯正ですが、
これは、髪に隙間を作るためふわふわしてまとまりにくくなります。

 

①髪を空洞化させる縮毛矯正

隙間ができるため、何かで埋めなければ髪がまとまらないので、
トリートメントを推奨するサロンが多いです。

 

特徴
・匂いが残る
・縛ってはいけない
・当日のシャンプーはダメ

 

②酸性縮毛矯正

 

②の酸性縮毛矯正は、引き伸ばしによる技術を用いるので
繰り返し行うと髪が壊れてしまいます。

 

1度の施術では、改善効果があるように感じますが、
引き伸ばし技術なので、いつか髪が壊れてしまいます。

特徴
・施術後の匂いがきつい
・一回目は改善したように感じる
・二回目以降、それほどでもない
・それ以降、ダメージが出たように感じる

 

 

 

 

 

③トリートメントに頼らない縮毛矯正

 

③のトリートメントに頼らない縮毛矯正ということは、
髪に隙間を作らないからトリートメントに頼らなくて良いということなので
髪にダメージがないということになります。

 

特徴
・ほぼ、ダメージがない
・施術後の髪の劣化が少ない

 

髪にダメージをさせたくないなら、③の縮毛矯正しかありません。

 

 

 

 

 

左の写真が前に縮毛矯正してから胃年近く経過する状態です。

その間、当店でのカラーはされています。

髪の空洞がほぼないので、
トリートメントなしでお過ごしいただけているようです。

それができるのは、ダメージをほぼさせないからです。

 

右の写真は、縮毛矯正後の写真ですが痛みがほぼなく
むしろ綺麗になっているように感じませんか?

 

この写真は、何もつけずに乾かしたのみです。

ブローもしていません。

 

髪のダメージの原因となる隙間を小さくしたり失くす技術を行っているので
このようなことができます。

 

この技術ができるのは山梨県では、2023年7月の時点ではシーリスのみとなります。

 

他の技術は、トリートメントに頼った技術ですのでお気をつけてください。

 

 

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。

 

縮毛矯正の失敗って直せるの?〜山梨県中央市の美髪専門美容室シーリス〜

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

こんにちは、シーリスの窪田紳也です。

縮毛矯正の失敗って、どんなことがありますか?

 

①クセが伸びていない
②すぐに広がる
③チリチリになる
④まっすぐになりすぎる

 

どうでしょうか、このくらいでしょうか?

 

あなたは心当たりありますか?

 

①と②は、髪に体力がある状態なので直しが可能です。

③は、直せないか場合によって直せる場合もあるが難しいです。

④は、伸びすぎているので不可能です。

 

 

では、
縮毛矯正の失敗をした場合は、どうしたらいいでしょうか?

 

 

①の場合でしたら、縮毛矯正を受けた美容室でかけ直しができます。

 

②の場合は、一般的な美容室の考えだとトリートメントを使ったりして
広がりをおさえることが多いです。

通常の縮毛矯正は、ダメージホールという隙間を髪の中に作るので
それが髪の広がりの原因になります。

 

それをおさえるために、トリートメントを使うことがあります。

トリートメントを使うと、隙間が埋まるため密度で髪が落ち着いたように感じますが、
隙間を埋めているだけで根本の解決はしていません。

 

 

広がりが気になり直そうと思って美容室に行くと、トリートメントを主体にしている美容室だと
このアニメのように隙間を埋めようとします。

 

これが詰まっている状態でアイロンするともっと危険なことが起こります。

 

 

こうなった場合の対処法は、トリートメントでパンパンにするよりは
髪に詰まっているものをしっかりと出して、
すべてのヘアーセットが終わった最後にセット剤などをつけて
おさえたほうがまだ髪の劣化を防げます。

 

③は、基本的にはカットで対処する方法が確実です。

あまりカットしたくない方は、髪の表面の毛などを
少しずつカットしていくだけでも違います。

「ちりちりした毛だけ少しずつカットして」と頼むと
やってくれると思います。

 

 

③の状態は、限界の髪のサインの場合もあります。

このサインに気付かずに引き伸ばしによる作業をしてしまうと
確実に切れます。

 

④の場合は、セットなどで丸みをつけたりしながら
過ごしていただく感じになります。

 

髪が乾く寸前に手でもいいので少し丸みをつけて熱を当て
そのままの形のままさませると少しふわっとなるかもしれません。

 

しっかりと熱を当てて、冷ます時に形をキープしているのがポイントです。

 

 

 

②の状態の広がった髪を面倒なセットをせずになんとかしたかったら
シーリスにいらしてください。

 

髪の空洞化を小さくしたり失くす技術を行っていますので、
トリートメントしなくても乾かしただけでまとまるようになります。

 

 

 

 

③の状態でも、直しが可能な状態があるので一度ご相談ください。

 

今の現状で直しが不可能な部分があったとしても、
ほぼダメージなく施術ができますので、
誰もが振り返るストレートになれるのは時間の問題だと思ってください。

 

 

毛髪内部環境を整えることでしか、髪の根本をきれいにすることができませんし、
異物を髪の中に入れる技術では、内部環境を逆に崩してしまいます。

この内部環境を整える技術や内部環境を壊さずにできることができる美容室は
山梨県で中央市にあるシーリスだけです。

 

改善が可能な状態であればすぐにでもきれいになれますが、
難しい状態であれば時間がかかってしまいます。

 

他店で取り返しがつかなくなって来店される方もいらっしゃいますが、
完全に改善するまで時間がかかってしまいます。

 

取り返しがつかなくなる前に一度ご相談ください。

 

 

 

 

【山梨県中央市の美髪矯正専門美容室シーリスのリットリンクはこちら】←クリック

【山梨県中央市の美容室シーリスのことを詳しく知りたい方はこちらのHPに】←クリック

 

 

 

   ↑
Instagramでは、スタイルの写真やお手入れ方法なども記載しています!
フォローやいいねもお気軽にしてくださいね。

 



    ↑
公式LINEからもご予約やご相談承ります。

 

 

 

 

店名 Ceris(シーリス) 

住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

 

注:三日以内のご予約はお電話にてお願いします。
また、施術中は電話対応はしないので、着信がありましたら
折り返しご連絡いたします。
初めての方は「初めてです」と言っていただければご案内いたします。

メールやLineのご予約は①お名前(フルネーム)と②お電話番号と
③ご希望メニューと④希望のお日にちを記載してご連絡ください。