M3Dってどうなの?」カテゴリーアーカイブ

M3Dってどうなの?トリートメントは何が良い?〜山梨県中央市の美容室シーリス〜

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】 【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】   こんにちは、シーリスのくぼたです^^   女性の方なら、誰しも髪がきれいな状態でいたいものですよね。   お手入れにこだわっていたり、ヘアケアを念入りにしていたりしても、 本当に頼れるのは美容師さんですから、信頼できる美容師さんに 任せたいですよね。     本当に頼りにできる美容師さんがいれば良いですが、 なかなかいないものですよね。   むしろ、 失敗されたりと不審な気持ちでいっぱいの方もいるんじゃないでしょうか?   美容師さんが信頼できなければ、モノに頼るしかなくなってきます。   『最新のトリートメント』『どんな髪も傷まない薬』 こんな謳い文句に惹かれたりしてないですか。   頭のどこかでは、そんなのないとわかってはいても 傷んだ髪をどうにかしたいという思いがあって、 その思いの方が勝ってしまうと、藁をもすがる思いで そのようなモノに頼ってしまいます。     本当に髪をきれいにできる方法は一つしかなくて、 「正しく髪をきれいにできることを知っている美容師の腕次第」です。   これしかありません。   正しくきれいにできることを知っている美容師がどんなものを 使おうが、ある程度はきれいにすることができるでしょう。     その美容師が選んだ薬や道具で施術を行えばもっと きれいにすることができるでしょう。       その美容師の技量が上がればもっときれいにすることが できるでしょう。   そうなるのが本当の技術だし、真実です。     自分の技術でうまくいったり、うまくいかなかったりしたら それは全て自分の責任です。   それを受け入れて、自分の技術力で勝負していくしか 髪をきれいにしていく方法がないのに、大抵の美容師さんは 自分の技術をごまかそうとします。     トリートメントなどがそれに値します。   トリートメントなどで、カラーやパーマなどで傷ませたとこも ある程度はごまかすことはできます。   一時しのぎですが・・・。     質が良いトリートメントであればあるほど ごまかし効果が高いので、美容師側が「多少は傷ませても 大丈夫かな」と思わせる中毒的な要素もありそうです。       普通の美容の常識だと、「多少の痛みはしょうがない」とか 「この程度は普通は痛むでしょ」と、思ってるんじゃないでしょうか?     ごまかし技術に慣れちゃうとそのように、髪のダメージに対しても 鈍感になってきます。     私は、逆に病気みたいなもので、多少のダメージでも気になったりして 「なぜこうなった?」と、改善の改良の繰り返しです。     普通の美容師さんが隠したがるところを、隠さないで 全て見てもらいます。     やっと、技術力が上がりごまかさなくてもごまかして きれいに仕上げている美容師以上の仕上がりに なるようになったので、自信を持って披露できるようになりました。           こちらの方は初めてのお客様です。   M3Dに長い間、通われていたそうです。   4ヶ月ほど前にM3Dで縮毛矯正をされたそうです。   1年以上前に縮毛矯正をした時に、チリついてしまい その危険性があると思い、少し弱めにかけたらしいです。   ダメージでのうねりもあると思いますが、それにしても 癖が残ってます。     これでも、ご自身でアイロンをかるくしてきたそうです。     セットしてこの状態ということは、乾かしただけだと もっと広がり癖が出ることがわかります。       いつもアイロンで根元から中間はストレートにしてから 毛先はコテで巻くので、セットにかなり時間がかかっていたそうです。       「縮毛矯正だと痛むので、カラーとトリートメントで少しずつ ストレートにしていきましょう」と言われたそうです。     カラーとトリートメントでストレートにするということは 癖を伸ばす薬を使っているのでしょうか?   そんなことするくらいなら、しっかりとまっすぐに かけてしまった方が傷まない気がします・・・。     聞くと怖いことをやっているなと・・・。         M3Dでは、いつもアイロンで仕上げているそうで 最後はツヤツヤの状態だそうですが、それも 長くは持たないそうです。       この方は、シャンプーもオイルもM3Dで購入されたものを 使っているらしいです。   こういった方の場合は、かなり気をつけて施術をしていきたいです。     いくつか注意点があります。 ・濃厚なトリートメントの場合、痛みが隠れている可能性が高い ・髪に付着しているモノを取った時に傷んだと勘違いされる ・すでに髪が壊れているかもしれない     このように、 特殊なトリートメントなどの場合は髪のダメージが 隠れていて本人も気がついていないことがほとんどなので 初めて当店で施術を受ける場合は、前もって承認していただいております。           ・確実に髪が良くなるという保証はないこと ・今の髪の状態がかなりのリスクがあるということ ・リスクがあってそれでも受けたいという思いがある人   この三つは、最低でも理解していただいた上で施術を行います。       こちらの方は、右サイドの髪がチリついて傷んだ部分で 後ろの表面の中間から毛先が焼けて結合がきれている部分が ありました。   その部分は負担がかかるかもしれないことを前提で 縮毛矯正に入りました。   もちろん、毛先の15センチくらいはおいおい切った方がいい部分なので 少しずつでもいいのできることをお勧めしました。     今回はなるべく長さは切らないようにということなので 極力切らないで済むようにきれいにしていこうと思います。             仕上げは乾かしただけの状態です。   長さは変えてませんが、パサついた部分を取りました。     多少まだパサついているので、少しずつカットしていくことにします。       自分が思っていた以上にきれいに整えることができました。     まだ整えきれていないところがあるので、 次の縮毛矯正でもっときれいにしていきましょう。     最初、お伺いした時に何もつけないなんてできるか不安そうでしたが 「これだと何も付けない!」と言ってくれました。 よかったです。   みなさん「自分の髪じゃないみたい」と言ってくださいます。       潤いを閉じ込めたので、コテも形が出やすいし崩れにくいです。     もちろん、セットの時はオイルなしでへーきです。   むしろつけない方が持ちます。       こんなん楽すぎでしょ!               普通の縮毛矯正はやる度に痛むけど、シーリスの縮毛矯正は やる度にきれいになります。   改善可能な髪に限りますが。       ビビリ毛が治るかと良く質問がきますが、 そもそもビビったら普通はその時点でおしまいなので 潔くその部分の毛はないものと思ってきてください。     改善可能が他の部分はきれいになるので、 将来のきれいな髪を目指してやっていきましょう!               【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】 【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】 店名 Ceris(シーリス) 住所 山梨県中央市山之神2038-11 場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先 定休 毎週月曜日・他3日不定休 時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで) 電話 080-12015087 mil      time.is.life3@gmail.com ※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。 メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。 3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。 大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。