Q 美容室でのサロントリートメントで効果があるものは?

A

 

仕上がりがツヤツヤでサラサラしていたり
持ちが良かったりするのが効果がある
いいトリートメントだと思っている方が多いと思います。

 

そのトリートメントをしたあとの髪に重さを感じたりしませんか?
トリートメントする前の髪のザラザラ感がウソのように
ツルツルになってたりしないでしょうか?

もしそのようなことが起きていたとしたら
髪の表面に膜を張っている可能性が高いです。

 

 

髪の毛というものは自然治癒力がないので
一度、傷んでしまったらどんなにいいトリートメントをしても
もと通りにはなりません。

 

一度のトリートメントをしただけで髪が劇的に良くなるような
トリートメントがあるとしたら疑ったほうがいいです。
今のところ、そんな夢のようなトリートメントは存在しません。

 

トリートメントとは結局のところ、傷んだところに
栄養に似たものを詰めているにすぎません。

 

傷みが激しいほどトリートメントの持ちはわるくなるのは
当然です。

 

一番しなければいけないことは、パーマやカラーのときに
傷まないように施術できる美容室を探して継続することです。

 

少し良くなったからといって、自分でカラーしたりとかしたら
一度だけでも髪がわるくなってしまいます。

 

パーマやカラーで傷ませることが何よりも髪に負担がかかることなので
傷んだからトリートメントすればいいと安易に考えないでください。

 

 

☆まとめ

髪の毛は傷んだら元には戻りません。

髪をよくするより傷ませないようにするのが大事。

パーマやカラーのダメージがどんなものよりも
傷みが大きい。

パーマやカラーで傷まないように施術してくれる
美容院を探して継続することが大事。

 

以上のことに気をつけていただくだけでも
髪の状態は今よりは良くなっていきます。

 

大事なのは続けることです。

 

髪の知識まとめ⇦クリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です