髪が傷まないように無理をしないで修復していく方法〜山梨県中央市の美容室シーリス〜

山梨県中央市の傷まないカラーができる美容室シーリスのHPはこちら

 

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

 

今回は、ヘナカラーをしていたというYさんを紹介します。

Yさんは、かぶれやすいのでずっとヘナカラーをしていたそうです。

 

シーリスに来店してからはカラーエステをしてますが
かぶれたりやしみたりはしたことがありません。

 

 

シーリスに来店する前は毎日ブラシでブローをしていたので
髪のキューティクルがはがれはじめていたのでパサパサしていました。
こうなってしまうと、キューティクルがはがれたところは元には戻らないので
改善するのにかなり時間がかかってしまいます。

 

 

DSC_0691

DSC_0692

DSC_0693

DSC_0695

 

お手入れもしっかりしていただいているので
エステ前なのですが髪の状態はかなりいい状態になっています。

 

シャンプーする前の状態なので天然の皮脂が髪の表面を覆っているので
パサつきは目立ちませんが素髪に戻してしまうといくらトリートメントをしても
表面のパサつきは出てくると思います。

 

すぐに表面のパサつきを改善するには表面のキューティクルを
アイロンで抑えてしまえばパサつきは改善してしまいます。

 

Yさんはなるべく髪に負担をかけずに時間がかかってもいいので
少しずつ改善していく方法にしました。

 

今回は色あせが少し気になったので、少しだけ濃い目の色で
根元の伸びた部分を染めていきます。

 

ヘナが取れてきてちょうどいい感じのお色になってきたので
中間毛先は色はそのままで水分バランスを整えながら
栄養補給をしていきます。

 

Yさんの髪質の場合は、ダンを入れて軽くしてしまうと
髪がパサパサして見えるので
少しずつ整えながら髪の厚みをつけていきます。

 

 

DSC_0696

DSC_0697

DSC_0699

DSC_0700

 

毛先のクセも目立たなくなりまとまりやすくなっています。

Yさんも「最初と比べたらどんどん良くなっている」と
喜んでいただけました。

 

ただ、表面のパサつきが若干気になるので
改善するまではオイル系のトリートメントで
応急処置をしていただければ日常でのパサつきは
抑えられます。

 

 

必ずよくしていきますので一緒に頑張っていきましょう!

 

 

追伸、

 

またも、友人の家で製麺機を使ってつけ麺をしました。

今回は具材をたくさん買ってきて豪勢にしました。

 

DSC_0678

 

煮卵多すぎじゃねー!笑

 

やっぱり、具材が多い方が楽しいですね。

 

今回、麺の材料は強力粉と水でしたが弾力があって
とても美味しかったです。

自分は薄力粉よりこっちの方が好みです。

 

 

髪が傷まないように丁寧にトリートメントができる美容院

山梨県中央市の傷まないカラーができる美容室シーリスのHPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です