美髪になるためのシャンプーの仕方〜山梨県中央市の美髪サロンシーリス〜


【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

 

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

伺っていると、みなさんシャンプーのやり方を軽視されている方が多いように感じるので
この記事では、しっかりとお伝えしようと思いいます。

みなさん、良いシャンプーを使えば大丈夫!
と思っている節がありますが、使い方次第でどうにでもなります。

しっかりと正しい使い方をマスターしてください。

 

私の個人的なシャンプーの考え方

 

シャンプーは少なからず、全く負担をかけないことはないので
シャンプーをつけなくても済むのならつけない方が髪には負担は
少ないです。

ただ、
どちらにしても洗い方次第で髪や頭皮に負担がかかってしまったりもします。


この時にしっかりして欲しいのが、予備洗いと少なめのシャンプーの量です。

いくら髪に優しいと言われているものでも、直接シャンプー剤をたっぷりとつけてしまったら
必然的に洗浄力が上がってしまうので、優しいシャンプーの意味がありません。汗

 

シャンプー前の予備洗いが大事な理由

シャンプー前の予備洗いだけでほとんどの汚れは落ちてしまいます。

これをすることで泡立ちも良くなり、必要以上にシャンプー剤をつける必要がなくなるので
髪や頭皮の負担の軽減にもなります。

 

予備洗いの仕方

  1. 少しぬるめの温度で洗う
  2. シャンプーするように優しくしっかりと洗う
  3. 時間をかけてしっかりとすすぐ
  4. 頭皮を動かして汚れを押し出すように洗う

 

1.少しぬるめの温度で洗う

なるべく体の温度に近い36℃〜40℃くらいの温度で洗うことをお勧めします。

あまり暑い温度で洗ってしまうと、必要な皮脂もはがしてしまったりするので
大変危険です。

お湯の温度が40℃を超えると、シャンプー剤をつけたのと同じと言われいます。

2. シャンプーするように優しくしっかりと洗う

シャンプーをついていない状態の方が、優しく髪や頭皮を洗うことができます。

すすぎシャンプーだけで、ほとんどの汚れは取れてしまうので、
その後のシャンプーも優しく洗うことができます。

ですので、すすぎシャンプーは本当にシャンプーをしているのと同じ感じに
洗って頂きたいです。

3. 時間をかけてしっかりとすすぐ

最低でも2分以上はすすぎをしてください。

髪が全体的に濡れたくらいでシャンプーをしだす方が多いですが
それだと、全く汚れは落ちていないのでシャンプー剤で必要以上に
洗うことになってしまい髪や頭皮の負担になってしまいます。

4. 頭皮を動かして汚れを押し出すように洗う

しっかりと洗うようにすすいで欲しいのですが、ゴシゴシと洗ってしまうと
摩擦で頭皮や髪に負担がかかってしまうので優しく洗いましょう。

コツは、下から上に向かうような感じで、指を使い頭皮を動かしながら
優しくマッサージするイメージで大丈夫です。

これで頭皮の汚れは、浮き出てくるのでそれをしっかりとシャワーで流しながら
落としてください。

 

 

シャンプーの仕方

1・シャンプーの量は少なくていい
2・頭皮に直接つけないで手でなじませてからつける
3・無理にしっかり泡立てなくてもいい
4・髪ではなく頭皮を洗う
5・シャンプー剤をつけたら時間を短く

1・シャンプーの量は少なくていい

先ほどもお伝えしましたが、いくら優しいシャンプーでも
たくさん付けてしまうと洗浄力が増すので、髪や頭皮の負担になってしまうます。

予備洗いがしっかりとしてあれば、そんなにたくさん付けなくても泡立ちやすくなりますし
少しの量でも、残った汚れは落ちてしまうます。

2・頭皮に直接つけないで手でなじませてからつける

シャンプー剤を直接髪や頭皮に付けてしまうと、髪や頭皮の負担にもなりますし
頭皮に残りやすくなってしまいます。

手で、お湯と一緒になじませてから髪に付けてください。

3・無理にしっかり泡立てなくてもいい

もちろん泡がないよりか泡があった方が摩擦も軽減されるのでいいですが
無理に泡立てる必要はありません。

もこもこ泡立てなくても、髪にまんべんなくシャンプー剤が行き渡っている感じが
すれば大丈夫です。

4・髪や頭皮をバランス良く洗う

無理やり頭皮だけにつける必要はありませんが、必要以上に髪を洗う必要もありません。

髪にシャンプー剤をつけて揉みこんでいくと泡立ってくるので、
その泡を頭皮の方に行き渡せてまんべんな行き渡らせてください。

5・シャンプー剤をつけたら時間を短く

基本的にシャンプー剤は刺激物なので、あまり長い時間頭皮や髪につけておくことは
お勧めしていません。

しっかりと予備洗いができていれば、すぐに流していただいて大丈夫です。

ただ例外もあって、
スプレーや髪に残りやすいワックスなどが付いている場合は、洗浄力のあるシャンプーなどで
しっかりと泡立てて、泡のまま少し時間をおいてあげると落ちやすかったりもします。

 

あまり、スプレーやムースやセット力の強いワックスなどは髪に残りやすく
髪や頭皮のバランスを崩してしまう原因にもなるのであまりお勧めはしてません。

 

 

 

シャンプーを何を使うかよりも、シャンプーの仕方の方が重要ですので
皆さんもおためしください。

 

髪の知識まとめ←クリック

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。

大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です