髪が痛まない優しくかけれる縮毛矯正とは?

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

 

最近、髪を痛ませないで縮毛矯正ができると謳っている美容室が増えてきていますが
その中でも弱酸性の薬を使った縮毛矯正やアイロンを使わない縮毛矯正などが
ちらほら出てきていますね。

 

まあ、髪を痛ませないで髪をストレートにできるものなんてないのですが
その辺は大目に見ましょうか。

 

髪に負担を少なくさせるのは賛成ですが、弱酸性の薬を使ったりアイロンを使わないで
縮毛矯正をするとなると、幾つか疑問が浮かび上がってきます。

 

☆弱酸性の薬を使った縮毛矯正の場合

普通、縮毛矯正をする場合は、アルカリのお薬を使っていくのですが
酸性の薬を使って行うといったものです。

 

アルカリ剤はキューティクルを開く作用があるり
弱酸性の薬はキューティクルを開く作用はありません。

 

 

しかし、
キューティクルを開かせないと、髪の中に薬が入っていかないので
蒸気などの熱や水分を使いキューティクルを開かせなければなりません。

 

 

弱酸性のお薬なだと、髪の状態によってはそれだけだと髪の芯まで反応しきれないので
普通にアイロンしただけだとストレートにはなりません。

 

髪を湿らせて、アイロンの熱で伸ばしていく方法をとるらしいのですが
この方法は、少しでも熱の当て方を間違えてしまうを髪が取り返しが
つかなくなるほど傷んでしまうとても危険な方法です。

 

☆弱酸性の縮毛矯正のメリット

・優しい薬でかけれる
・頭皮に着いた時に安心

 

☆弱酸性の縮毛矯正のデメリット

・薬の反応がわかりにくい
・熱による負担が大きい
・アイロンで傷んでしまうリスクが大きい

 

 

髪の状態や髪質によって、反応が違うので弱酸性の薬だけで縮毛矯正を
するのには無理があるんです。

 

みんながみんな弱酸性の薬でかかるわけではないし、
その分、アイロンの熱を強くしたりしないといけないので
結局、髪に負担がかかってしまいます。

傷んでいる方なんかは、安易に手を出すと危険かもしれませんね。

何を使うかではなく、どう使うかですからねー

 

 

☆アイロンを使わないで縮毛矯正の場合

 

縮毛矯正をするときはアイロンを使うので髪が傷んでしまうので
アイロンを使わないで縮毛矯正をすれば痛まないというものです。

 

縮毛矯正でアイロンをする理由は、
アイロンを使ったほうがまっすぐになりやすいですし髪の表面がキレイに整います。

 

この方法の場合はアイロンを使わないので、ブローで伸ばす方法が多いみたいですが
その方法だとアイロンに比べたら伸びにくいので、薬を強いものを使いブローだけで
伸びやすい状態にしておきます。

 

 

ブローで伸ばす時には、かなり髪が柔らかくなっているので
慎重にブローを行わないと大変に危険です。

 

 

ブローだけだと自然な質感になりますが髪の表面がキレイに整わないので
時間が経つとクセが出やすくなります。

そうなると、
定期的にかける必要があるので、結局髪に負担がかかってしまいます。

 

☆アイロンを使わない縮毛矯正のメリット

 

・アイロンを使わない分、熱への負担が少ない
・自然な質感になる

☆アイロンを使わない縮毛矯正のデメリット

・薬を強くしておかないと伸びにくい可能性がある
・薬をつける段階で髪に負担がかかる
・癖が戻りやすい
・まっすぐになりにくい
・ブローの時に傷みやすい

 

 

☆普通の方法でも問題ない?

全く問題ありません。

むしろ、そっちの方が調節しやすいので危険性はかなり低いです。

縮毛矯正の考えは、
薬の反応+アイロン処理=100%で、キレイなストレートなので
薬の反応50%+アイロン処理50%でもいいし
薬の反応30%+アイロン処理70%でも全く問題ありません。

ただ、100%を超えると危険なので、差がつきすぎると操作するのが難しくなるため
100%を超える危険性が高まります。

髪の状態に合った薬を使えば、優しくキューティクルを開いてお薬を入れることもできますし、
決まった温度設定で一定のスピードで行えば安定して負担をかけずに
ストレートにすることができます。

 

 

 

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。

大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です