髪がきれいにならない理由・美髪の法則〜山梨県中央市の美髪治療院シーリス〜

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

 

こんにちは、シーリスのくぼたです^^

 

毎日、欠かさずにケアしているのに

毎月、欠かさずサロントリートメントしているのに

 

いつまでたっても髪がきれいにならない。

 

髪がきれいにならないのは理由があります。

 

1・トリートメントに頼りすぎ

2・美容室での施術が間違っている

3・お手入れが間違っている

 

この三つをやっている限り何をやっても
髪をきれいにしていくことはできません。

 

反対に言うと、この三つさえ改善できてしまえば
髪をきれいにしていくことが可能です。

 

1からひとつずつ説明していきます。

 

 

 

1・トリートメントに頼りすぎ

 

髪が傷んでくると、髪の中が空洞化してきて
隙間が出てきます。

その隙間が増えてくると、ひろがってバサバサになってきます。

それを抑えるためには、トリートメントが必要です。

 

ただ、
トリートメントで髪を良くしていくことはできません。

 

空洞化した部分を埋めているだけで髪自体は良くなってません。

 

剥がれてしまえば元通りです。

 

トリートメントを墓に入れる時に空洞化が広まるので
余計に開いてしまい、むしろ悪化してしまいます。

 

そもそも、
トリートメントは油でできているため、酸化促進させてしまうため
乾燥しやすくなってしまいます。

 

紫外線などの吸収も早いので余計に髪の劣化が進みます。

 

一時しのぎにはいいかもしれませんが、綺麗な髪を作るには
向いていないかもしれませんね。

 

2・美容室での施術が間違っている

 

一番、髪をダメージさせてしまう原因が美容室での施術です。

パーマやカラーに縮毛矯正、ストレートパーマ(ストパー)など

 

少なくとも髪が傷むであろうことはわかっていると思います。

 

ただ、
そのダメージを甘く見ていたり、傷まない美容室でやれば
大丈夫だと安易に考えている方がいらっしゃいます。

 

 

パーマをかけたらバサバサになってしまい
髪を良くしてくれるという美容室に行ったら
余計にひどくなったりとか・・・。

 

カラーやパーマをしている髪って、髪の体力が
少なくなっています。

そのような髪に何かしら物理的作用をしたら
危険に決まっています。

 

ただ、
そのような髪をきれいにできないことはありません。

 

傷ませたり、きれいにできないのは技術者が
髪をきれいにするための正しい考え方ができていなかったり
技術不足なだけです。

 

『髪質改善美容室』
『傷ませない美容室』
『髪をきれいにする美容室』
『髪質改善メニュー』
『髪質改善ストレート』
『美髪チャージ』
『アクア保湿』

など、
探せばきりがないですが何を探してもきれいにできるものなどありません。

あるのは、きれいにすることが正しい考え方と正しい技術だけです。

 

それをしっかり身につけている美容師がいるかどうかだけ。

 

このような、
正しい考え方と正しい技術ができる美容師がいたとしても
技術力が低ければ、髪が弱っていて難易度が高い髪は
施術が難しいため、傷ませてしまうことがあります。

 

ただ、
正しい考え方と正しい施術が行える美容師自体がほとんどいません。

そのように、
正しい考え方と正しい施術ができる美容師に出会えることが
できたとしたら、その方を信じてついていったほうがいいです。

 

遅かれ早かれ、あなたの髪を美髪にすることができるはずですから。

 

 

逆に危険なのが毎回、トリートメントでごまかしている美容室です。

 

その時のダメージが出てもトリートメントでごまかしているため
気がつきにくいです。

 

かなりのダメージならすぐに気がつくので問題ないですが
少しずつダメージしているとしたらなかなか気がつきにくいです。

 

「優しい薬を使うから大丈夫」という美容師さんもいますが、
これを使っていれば大丈夫なんてものはありません。

 

その薬を正しく扱えるかどうかが大事になってきます。

 

いくら優しい薬剤を使おうが髪をチリチリにしてしまうことができますし
いくら強い薬でもいつまでも変わらない美髪にすることだってできます。

 

 

3・お手入れが間違っている

 

これは、1と2ができていれば必然的に改善してくるので
書く必要はないんですが・・・。

 

 

 

よく美容師さんが勧めている
「オイルをつけてから乾かしてください」
と、言われたりすると思いますが

あれは絶対にやっちゃいけないやつです。

 

 

だいたいの美容師さんが言っているし、CMでも言ってるし
信じてずーっと、そのようにされている方がほとんどだと思います。

 

それが正しいとしたら、皆さんの髪はツヤツヤなはずです。

 

 

 

あと、ヘアマスクも必要ないですね。

 

しっかりと施術できれいにできるとしたら
ヘアケアといったものが要らなくなります。

 

 

 

 

 

シーリスではトリートメントもヘアオイルも
一切使用していないし、お客様にもやめるように
促しております。

 

 

 

 

 

 

 

シーリスに来店されているお客様の施術前の写真です。

 

 

この方もヘアオイルが止められずにずっとつけていたそうです。

シャンプーの後の濃厚なトリートメントをつけて乾かす前にも
ヘアオイルを欠かさずにつけていたそうです。

 

しっかりとヘアケアを使っていた時はいくらトリートメントを
つけてもまとまらなかったみたいです。

 

最近は濃厚のトリートメントをやめてオイルもつけなくなったそうです。

 

それからは髪が扱いやすくなって、セットも楽になり、毎日、
コテで巻いているのに傷みにくくなったそうです。

 

オイル(油)をつけて熱を加えたら、、、

料理をされている方だと想像できると思います。

もちろん、髪も同じことが言えます。

 

何もつけない方がいいに決まってます。

 

現にこちらのお客様も、その方が調子がいいそうですし
傷みもそんなに気になりません。

 

今回はシーリスで初の『美髪縮毛矯正』に挑戦してみたいとの
ことで、することにしました。

 

 

 

 

ここまで良くなります。

 

傷んでパサついてトリートメントやオイルでないと
収まらないから、仕方なくつけるものです。

 

髪自体を美髪にしてしまえば、ヘアケアなどは
必要なくなります。

 

 

この美髪矯正でヘアケア要らずの綺麗な髪にすることが
できます。

 

この方法があって、何もつけないやり方が成り立ちます。

 

バサバサしている状態では、トリートメントを使わない方法は
向いていないと思います。

 

 

一度、『美髪矯正』を受けることをお勧めします。

 

 

乾かす前のオイルは髪がバサバサだろうがつけちゃダメです!

 

 

詳しく知りたい方はシーリスに来てください。

 

お待ちしてます!

 

 

 

【山梨県中央市の傷まない髪づくりをしていくサロンのLPはこちら】

【山梨県中央市で美髪矯正シルクレッチ®ができる髪質改善美容院シーリスのHPはこちら】

店名 Ceris(シーリス)
住所 山梨県中央市山之神2038-11
場所 アピタ田富店から南方面へ200メートル先
定休 毎週月曜日・他3日不定休
時間 9:00~19:00(最終受付15:00まで)
電話 080-12015087
mil      time.is.life3@gmail.com

※一対一のとても丁寧な接客をしておりますので電話の対応ができない場合があります。
メールかLINE@でお問い合わせいただくか折り返しご連絡いたします。
3日以内のご予約のご希望のお客様は電話のみでのお問い合わせに限ります。

大変ご迷惑おかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です